ハロウィンに折り紙でオバケを作ろう!簡単な作り方10分で出来るよ!

ハロウィンお化け

みなさん、こんにちは!

引き続き『ハロウィンの装飾に使える折り紙』を紹介したいと思います。

今回は「オバケ」を作っていきたいと思います!

 

引き続きってなに?

なにがなんだか、わからないですよね!

で、この記事は

の引き続きになります♪

 

オバケと言っても とっても可愛いので、

お子さんも喜んでくれるはずですよ!

それでは早速準備するものから紹介します。

 

ハロウィンオバケの作り方と難易度

まず初めにオバケについての簡単な説明から!

今回紹介するのは『オバケ』です。

  • 難易度 ★★☆☆☆
  • 所要時間 約10分
  • 材料 白色の折り紙 1枚、黒いペン

ハロウィンお化け用意するもの

こちらを使って作っていきます。

一箇所少し難しいところ(5と6)があるので、お子さんと一緒にやる場合は注意してください。

実際に折りながら見て頂くと、分かりやすいと思います。

 

折り紙で作るオバケの折り方

1.紙を裏返し折り目をつけます。

ハロウィンお化け作り方1

 

2.点線で折ります。(谷折り)

ハロウィンお化け作り方2

 

3.重なるように下側も点線で折ります。

ハロウィンお化け作り方3

 

4.折ったところを開いていきます。

ハロウィンお化け作り方4

 

つぎの5と6が少し難しいところです。

 

.開いたところを折り目に合わせて、矢印の方向につぶします。

ハロウィンお化け作り方5

ここ、つぶしたら上側に折るのがちょっと難しいです。

 

6.こんな感じ。反対側も同様に折ります。

ハロウィンお化け作り方6

 

7.点線で裏側に折ります。

ハロウィンお化け作り方7

 

8.点線で手前に折ります。(おばけちゃんの手になります)

ハロウィンお化け作り方8

 

9.点線で裏側に折ります。

ハロウィンお化け作り方9

 

10.点線で裏側に折ります。

ハロウィンお化け作り方10

ほら、ほら!

それっぽくなってきましたよ〜

 

11.点線で折り返します。

ハロウィンお化け作り方11

 

12.はい!顔無しオバケちゃんの完成!

ハロウィンお化け作り方12

お顔がないと、ちょっと寂しいのでさっそく描いてあげましょう!

 

オバケのお顔を描こう!

オバケが折れたら次に顔を描いていきます!

オバケかぼちゃ同様、一人でペンを持ってかける子は黒ペンで。

まだ顔を描くのが難しい小さなお子さんの時は、お家の方が代わりに描いてあげてください♪

 

100円ショップに目の表情シールなども売っているので、ペンの代わりにそちらを使って一緒に顔を作るのもいいと思います!

 

私が顔を描いたオバケはこんな感じ!

ハロウィンお化け作り方完成!

顔を描くとより可愛いですよね!

顔の描き方次第で印象が変わってくるので、ぜひお子さんと一緒に楽しみながら描いてみてください!

 

アレレ?

黒帽子をかぶってますね!

ということで。

 

折り紙でオバケの作り方まとめ

今回は『オバケ』の折り方を紹介しました。

とても簡単なので、ぜひ作ってみてください!

 

また次に紹介する黒い魔女帽子を合わせると、より可愛く仕上がりました。

 

オバケに合わせる魔女帽子は、通常の1/4 サイズの折り紙で作ります。

さぁ! おばけの次は『魔女帽子の記事』もチェックしてみよう!

帽子の折り方は、凄くかんたんです♪

 

★あわせて読みたいオススメ記事★

折り紙でオバケかぼちゃを作ろう!簡単な作り方10分で出来るよ!
ハロウィンの定番である『オバケかぼちゃ』を折り紙で作っていきたいと思います。折り方は簡単なので、ぜひお子さんと一緒に折ってみてください!初めての方でも10分もあれば作れちゃいますよ!

 

★今回紹介してくれたママさん執筆の人気記事

 

コメントをどうぞ