ブログのアクセスを確実に集める方法を見つけたので紹介します!

新規ドメインブログでも、確実にアクセスを集める方法を紹介していきます。

怪しいですよね!怪しすぎる!!

と思った方は、どうぞ他の人の記事を参考にして下さい。

ブログ集客

でも、私は集客方法の事を知りたくて、いままで100記事や200記事以上は軽く、ネットサーフィンをしてました。

ですが、この方法は、今まで見たことが無く、そして自分でみつけた方法なので、記事にします。

 

半信半疑と思っているあなたでしたら、試してみると効果は実感できることでしょう。

 

では、行きます!!

 

新規ブログへ一気にアクセスを呼び込む方法

結論をまとめると、以下の手順になります。

 

  1. 新規ブログ立上げ(既存ブログでも可能)
  2. 呼び込む記事を最低5つ準備
  3. 5つの記事を内部リンクで繋ぐ
  4. クラウドワークスで記事の感想アンケートの募集をする

 

以上です。

 

どうですか?

こんなんでホントにアクセスを集められるの?

ウソ臭いですよね!

 

でも、これが見事に当たりました。それでは詳細について説明していきます。

 

アクセスを集めるブログの立上げ

この記事を読んでくれてるあなたは、ブログで収益を出したくて読んでいますよね。私もブログは副業としてやっているので、趣味でやっているわけではありません。

 

なので、全くの初心者ではない!ことを前提として説明していきます。

 

収益を見越したブログを立ち上げよう!

これ↑重要です。

 

しかし、ただ『収益を見越したブログ』といっても漠然とし過ぎています。

 

そこでオススメなブログのジャンルは3つ

 

  • 楽天(アマゾン)アフィリエイトを利用したブログ
  • アドセンスを利用したブログ
  • ASP商品の紹介をしているブログ

 

これらのジャンル、どれでも活用できます。

 

収益率でいうと、

  1. ASP
  2. 楽天(アマゾン)
  3. アドセンス

の順番になります。

 

1.ASPの商品の場合は、この後で紹介する『アクセスを呼び込む方法』で訪問してくれた方が、実際に購入してくれる可能性があるからです。

 

2.楽天(アマゾン)の商品をアフィリエイトするブログの場合は、主にクッキー狙いです。

 

3.アドセンスでの収益を狙う場合は、記事数は5つでは少なすぎるので、最低でも10記事、理想は20記事以上を用意しておく必要があります。その為、アドセンスで収益を狙う方法が、一番メンドクサイです。

 

また、アドセンスの審査は事前に通過しておく必要もあり、ここで紹介する新規ブログ立上げは、あなたのメインのアドセンスブログとは別で行うことを推奨します。

 

そこで効果を実感できたら、メインのアドセンスブログへ試してみることをオススメします。

 

次いきます。

 

<<関連記事>>

 

アクセスを呼び込む5つの記事を準備する

これは、訪問してくれた方が他の記事も読んでもらう為です。

 

さらに言うと、仕掛ける方法を5回行うことも出来るからです。

 

  • ブログ滞在時間UP
  • ブログ全体のPVアップ
  • グーグル先生への評価UPの為

 

これらの為に、1記事だけのペラサイトではなくて、複数記事があった方が有効です。

 

マンションや住宅のイメージでいうと、玄関から入ってもらい、各部屋の間取りやお風呂・トイレ・キッチンを観覧してもらう。

といった感じです。

 

その為に、5つくらいは事前に記事を用意しておくことを推奨します。

 

アクセスを呼び込む5つの記事の書き方

楽天・アマゾン・ASP商品を紹介する物販記事がオススメで、そのなかでもレビュー記事が一番書きやすいですね。

 

≪例えばこんな記事≫

 

この記事は非常に長い記事ですが、そこまでする必要はありません。

 

ただ、このハンドクリーム記事は、思っていた以上にアクセスが集まったので、何度もリライトしてここまでのボリュームとなっただけです。

(たぶん、10回以上は追記&リライトしてます)

 

記事を書きなれてない場合は、このくらい書いてあれば十分です。

レシピストのボディローションを塗ってみた感想
可愛い絵柄で人気のレシピスト【しっかりうるおうボディローション】 を使ってみた感想です。ローズマリーの香りでボディマッサージに気持ちいいです

 

文字数にして、だいたい1500文字。

このような記事を5つくらい用意しましょう。

 

もっと少ない文字数でもOKですが、今後の事を見越して最低でも1000文字以上は書いた方がオススメです。

 

アドセンスブログの場合は、豆知識やお出かけスポット的なのが良いですね。

 

≪例えばこんな記事≫

 

この記事は、

読み方・観光スポット・お得情報

の3つを紹介した記事です。

 

こんな感じでテレビCMでやっているようなメジャーな観光地というより、少しマニアックだったり、地元観光スポットの方が『これから紹介する戦略(感想アンケート)』の為に有利です。

 

アクセスを呼びこむ記事を内部リンクで繋ぐ

上記の方法で、5つ以上の記事が用意できましたら、続いてはそれらの記事を内部リンクで繋いでいきます。

 

内部リンクで繋ぐ理由は、先ほどのメモで書いたこれ↓

 

マンションや住宅のイメージでいうと、玄関から入ってもらい、各部屋の間取りやお風呂・トイレ・キッチンを観覧してもらう。

 

この為です。

 

内部リンクって?

簡単にいうと、関連記事を訪問してもらう記事内へ仕込むことです。

 

よく記事の最後に、

  • 次に読んでほしい記事はこれ!
  • この記事を読んだ方は次の記事も読んでます
  • 関連記事

 

例えば食品系の記事を、楽天・アマゾン・ヤフーショッピングの物販ブログ記事で5つ作ったとします。この場合は、1つ美味しかった商品の記事を書きます。

 

その中で、

今、娘がセブンへ行ったら必ずおねだりしてくるおやつは

セブンのガトーショコラを食べた感想です
セブンイレブンのオリジナル商品、 セブンカフェの『濃厚くちどけの ガトーショコラ』を食べた感想です。 価格は、税込み288円、それではさっそく試食レポートを行きます! セブンのガトーショコラ、袋を開けてみた ...

です。

 

みたいな感じです。(当記事では、ブログカード機能ってのを使ってます)

 

ごく普通に、テキストリンクでも構いません。

これ↑みたいな感じで。

 

ここまでの準備が整いましたら、いよいよ

アクセスを集める肝!

の部分を解説していきます。

 

アクセスを集める肝!感想アンケートの募集

上記の方法で

  1. 新規ブログ立上げ
  2. 呼び込む記事を最低5つ準備
  3. 5つの記事を内部リンクで繋ぐ

 

までは、準備が整ってることを前提として説明します。

 

そして、次に仕掛けるポイントがコレ!

 

クラウドワークスで記事の感想アンケート募集をする

 

なぜクラウドワークスなのか?

クラウドソーシング系のサービスだと、

など、他にも色々とありますが、私はクラウドワークスをお勧めします。

 

その理由は、この記事を書いている少し前にメディア(テレビかな?)で紹介されたという情報をキャッチしたからです。

 

私も、クラウドワークスは利用していますので、早速見たところすごくたくさんの方が、新規登録していました。

 

やはりメディアの力ってすごいですよね!

特に、『新規登録の人が多い』ってのがポイントです。

 

新規登録 ⇒ 初心者 ⇒ 素な意見を聞ける

 

そんな理由で、私はクラウドワークスをオススメします。

 

クラウドワークスの管理画面で、

 

クラウドワークスのアンケート

簡単作業 ⇒ 質問・アンケート

と選びます。

 

続いて、

タスクの募集

タスク形式を選択

(デフォルトでタスクになってますが、一応確認!)

 

次はアンケートの内容を記入していきます。

募集内容の記入

参考例もありますので、それに沿った感じで簡単で構いません。

 

アンケートの概要で、○○○○の記事を読んでその感想を教えてください。といった感じで、一気にアクセスを集めたいURLを概要の○○○○のところに記入します。
このURLが、再びメモの登場!
マンションや住宅のイメージでいうと、玄関から入ってもらい、各部屋の間取りやお風呂・トイレ・キッチンを観覧してもらう。

で言うところの、玄関に相当します。

 

この先はアンケートの募集なので、あまり多すぎないように項目を作っていきます。

アンケート作業の項目

始めてクラウドワークスを利用する方でも、独自ドメインでブログ運営出来ているのでしたら、さほど難しいことはありません。

 

アンケートの質問で、

説明文の記入

説明文という項目がありますので、そこを押すと説明の内容を記入するところが出てきます。そこへ、再びアクセスを集めたいURL○○○○を記入しておきます。

 

そして、説明分には、

商品レビューの記事はこちら ○○○○

という感じで、ここでも親切にURLを追加しておきます。

 

あとは金額、募集制限、応募期限をチェックしてタスクの依頼をします。

金額・納期の記入

1人当たりの作業件数は、

  • 1人あたり1件まで

としておくことを忘れずに!!

 

金額については、私の場合はワンコインランチ1回分の金額で数十件の依頼を掛けました。

 

かなりの激安ですが、さすがに1件1円とか2円とかにはしたくありません。せっかくアンケートに答えてくれる方へ申し訳ありませんので。

 

以上の方法でアンケート募集を書けると、ものすごい勢いで新規の記事へアクセス数が増えます。

 

※ものすごいといっても、月10万、30万、100万円とか稼いでいる一部の人達からすると、たいしたPV数ではありますが、1~2時間で1000PVくらいはすぐに集まりました。

 

試してみますか?

 

なぜ、アクセスが集まるのか?

クラウドワークスというサービスを利用する為には、登録が必要です。その為、余りにもテキトーな人は登録されません。

 

登録しているのは、

  • 本当に少しづつでも収入を得たい人。
  • お金を払ってお仕事を依頼したい人。

このような人達が登録しています。

 

なので、たとえ数十円だったとしても、アンケートという形で募集をすると、すごく貴重な意見をみんな答えてくれます。

 

中には、残念な回答をくれる方もいますが、それも一つの大切なご意見です。

 

おわかりですよね?

なぜ、アクセスが集まるのか‼

 

キーワードで検索して訪問してくれるわけではありません。

 

あらかじめ、

URLはコレだよ!

お金を支払うので、

記事を読んだ感想を教えてください。

と、こちらからの意思表示をして、募集しているので、その募集を見て全く知らない第三者が、記載されているURLより訪問してくれます。

 

そして、記事を読んだ感想を教えてくれます。

 

つまり、

検索エンジンにインデックスされてなかろうが、検索順位が圏外だろうが、関係ありません!

 

初めから、URLはここだよ!

と明記してあるからね。

 

そして、アンケート内容でも、感想を教えてください。

という項目を作っておけば、感想を書いてくれます。

 

つまり、確実にアクセスしてくれます。

確実にアクセスしてくれた方へアンケートを取ってみましょう。

すると、記事を読んでくれた方がどのように思ってくれたのか、教えてもらえます。

 

<<関連記事>>

 

まとめ

いかがでしたか、この方法

 

今まで、キーワードが重要とか、検索順位がどうだとか、100記事や3ヶ月など様々な方法がありますが、この方法が今までで、

 

一番簡単にアクセスを集めた方法

です。

 

復習すると

  1. 新規ブログ立上げ
  2. 呼び込む記事を最低5つ準備
  3. 5つの記事を内部リンクで繋ぐ
  4. クラウドワークスで記事の感想アンケートの募集をする

 

以上です。

極論を言うと、

4.クラウドワークスで記事の感想アンケートを募集する

だけでもPVを確実に増やせる方法です。

 

新規ブログだったり、ほとんどアクセスが無いブログでも、1度1日に1000PV程度集まると、ブログパワーが一段や二段UPしますからね!!

 

信じられない!と思うのでしたら、別の方法で頑張ってください。わたしは別の方法で『ブログのアクセスを確実に集める方法』は分かりません。

 

あなたのブログ運営のお役に立てれば幸いです。

 

<<関連記事>>

コメントをどうぞ