レシピストのボディローションを使った感想と口コミ

可愛い絵柄で人気のレシピスト今回は

【しっかりうるおうボディローション】

を実際に使ってみたので、紹介します。

 

先日『濃い美容液・ボディローション・ハンドクリーム』をまとめて注文しました。

 

その中で、ボディローションは

真ん中のコレ↓

レシピストボディローション

【しっかりうるおうボディローション】

ローズマリーの香り という商品です。

 

レシピストシリーズをチェック!

 

今回レビューするのは、東京都内のビル街で働く27歳のOLです。

 

レシピストボディローションのパッケージ

ボディーローション・レシピスト 

可愛い絵柄が嬉しいですね!

 

さてさて、裏を見てみましょう。

ローズマリーの香り

しっかりうるおうボディローション

全身をすばやくうるおいで満たしてカサつきしらずのうるスベ美肌に。

と書かれていますね!

 

なんだか使う前から嬉しくなっちゃいます♪

 

レシピストボディローションのかたさ

ボディローションを出す

さっそく手のひらに適量を出してみました。

中身はこんな感じのさらっとした白い液体になります。

 

まるで、牛乳みたいな色と練乳みたいな固さです。クリームというよりは、手を傾けると垂れてきてしまうくらいの液状です。

 

垂れかかったボディローション

↑こんな感じ。

 

レシピストの(濃い美容液)よりはサラっとしていて、レシピストの(化粧水)と同じような感じでした。

 

いやいや、化粧水よりは少しドロッとした感じですね。

 

腕にボディローションを塗った感想と口コミ

早速、手にとったものを腕や足に塗ってみました。

ボディローションを腕に塗りました

ボディーローションを腕につけた感じは、さらっとした感じです。

 

結構多めに塗っちゃったかな?と思いましたが、そんなことはなく、伸びが良いので仕上がりはもちもちとした肌に大変身!

 

顔だけでなく腕や足にも使ってます!

といった口コミも多く見かけますが、わたしのその通り!

と感じてます♪

 

今までボディクリームしか使ったことがなかったのですが、サラサラ感があって手でなぞるだけですぐ伸ばせますので、レシピストのボディーローションは、個人的に好きですね!

 

マッサージのイメージ

ボディローションはマッサージ用の滑潤油代わりにもなるとのことだったので、ついでにマッサージなんかもしてみちゃったり(笑)

テンションあがっちゃいました!

 

ボディローションで頑固なむくみ解消!

私は普段、デスクワークをしています。

8時間座りっぱなしなので、日々足のむくみに悩まされています。

 

運動不足やむくみ解消の為、仕事帰りに最寄駅のフィットネスジムに通い、ランニングやサウナで定期的に汗を流すようにしています。

 

ジムに通うようになってから多少むくみは軽減されたように感じますが、どうやら私の『むくみ先生』は頑固者なので完全には取れてくれません。

 

そのため、自宅でもマッサージをするようにしています。(面倒くさがりなので忘れてしまうこともありますが・・・^^;)

 

そんな時、このボディローションがあればすべりも良く、スムーズにマッサージが出来ましたので、なかなかいいですね♪

 

お尻にもつかったら、トゥルトゥルになりました!

 

というような口コミもありましたが、体全体に使えるのもうれしいですね!!

 

ボディローションで肌のお手入れ♪

また、暑い時期だと肌を見せる機会が多く、ムダ毛対策にも気合が入りますよね。

 

カミソリやシェイバーを使った後の肌のヒリヒリ感やダメージも、これを使ってアフターケアに期待しちゃいます!

 

ボディーローションはいつ使う?

ボディーローション・ローズマリー 

ボティーローションは全身に塗布することで、お肌に保湿を与え、乾燥を防ぐ効果を持っています。

 

また、香り付きのものであれば、その香りでリラックスできるのも魅力のひとつ!

 

ボディーローションの使い方は、お風呂後に身体をよく乾かしてから、全身に塗っていきます。特に乾燥しやすい肘や膝、かかと、肩などは多めに塗り込むと◎。

 

ちなみに私もお肌が乾燥しやすい入浴後に使っていますが、気になった時や好きな時に使う方も多いみたいですね!

 

こちらは容量がたっぷり200mlも入っているのでそのまま持ち運ぶのはちょっと厳しいですが、100均などでトラベル用の小さなケースを購入して、少量を持ち運びするのも良いですね!

 

トラベル容器

 

今の時期、特にデスクワークの方は1日中エアコンの下に居るので知らないうちにどんどん乾燥してしまいます。

 

そんな時、こまめに塗り直すことで保湿が継続されますね♪

 

また、乾燥だけじゃなくて、保湿をすることで紫外線へのダメージも防ぐことができるので、夏でも保湿対策は気を付けましょうね!

 

レシピストシリーズをチェック!

 

ボディーローション雑学!

 ところで、ボディーローションの他にも、ボディ○○ってけっこうありますよね。

 

例えば、

  • ボディークリーム
  • ボディーミルク
  • ボディーオイル

などなど。

 

言い方が違うだけで、みんな一緒なんじゃないの!?と思いまましたので、それぞれ役割が違うよ!ってことを簡単にまとめてみました。

 

ボディーローションとは?

身体用の“化粧水”

 

ボディ○○系の商品で最もさっぱり。

保湿はもちろん、マッサージ用の潤滑油代わりに使用するのもオススメ!ほとんど油分はなく、カバー力はイマイチなのが多いです。

 

ボディーミルクとは?

身体用の“乳液”

 

ローションよりも油分があり、またクリームに比べてベタつかず、という感じ。

お出かけ前など、使用後すぐに汚したくない服を着用する場合にオススメ!

 

夏はミルク、冬はクリームと、季節に合わせて使い分けるのも◎

 

ボディークリームとは?

油分は多めで、ぼてっとした肌さわりが特徴です。

 

カバー力は高く、乾燥肌にはミルクよりもクリームがオススメ!油分量や成分によってはクリームが固く、なかなか伸びないタイプもあります。

 

購入する時は、店頭サンプルなどで一度試してみるのは忘れないでね!

 

ボディーオイルとは?

最近大流行しつつあるのがこのボディーオイル。

 

ココナッツオイルやホホバオイルなどは聞いたことある方も多いのではないでしょうか?

 

保湿力はこの中で一番!オイルという名の通り、液状なので滑りが良く、浸透力も高いのがクリームとの大きな違いです。

 

ボディーバターとは?

油分の割合が大きく、クリームよりも更にカバー力が強いクリーム。

 

付けすぎるとベタつきますが、真冬の乾燥対策にとって強い味方。

 

食品のバターのように、常温時には固体であり、手のひらや体温で温められることで液状に溶けるので、このような名前がつけられたと言われています。

そのままやんけぇ!

 

★ボディーローションに似てても、こんなに色々な使い方があるんですね~!!

これを踏まえて、自分に合った保湿ケアをしてみて下さい。

 

レシピストのボディローション、コスパと入手方法

レシピストのボディローションは、200mLも入っているのでたくさん使っても良し!そこで気になるお値段ですが、520円(税込)なのでコスパも良し!

 

でも、送料かかるのでは?

 

資生堂さんのワタシプラスは1品からでも送料無料で注文できて、また出荷も早いので急に切らしてしまった時も安心です!

 

平日の午前中に注文であれば翌日出荷してくれます。

また、日付指定も2日後から可能です。

 

私は平日仕事でなかなか受け取れないので、日付指定ができるのはとってもありがたいです。

 

夏空で肌が受けたダメージを秋・冬に引きずらない為に、夏からしっかり保湿ケア、はじめませんか?

 

200㎖入りで 520円(税+送料)込み
つめかえ用 470円(税+送料)込み

 

是非、この機会にチェックして見ませんか?

1個からでも送料無料は公式サイトだけ。

 

< 資生堂ボディローションの公式サイト >

ローズマリーの香り

ヴァーベナの香り

ローズの香り

 

<<関連記事>>

レシピストリップ【ほんのり色づくリップピュアレッド】のレビュー
ワタシプラス【レシピスト 夏のおトクな3点セット】購入レビューの第3段! レシピスト夏のおトクな3点セットの中から【ほんのり色づくリップクリームピュアレッド(アップルの香り)】を調査しました!

コメントをどうぞ