電車の遅延でも遅刻は許されない!と怒る頑固な上司達

電車遅延で遅刻は許されますか?

電車の遅延による遅刻で、怒れれてしまった3人の体験談の紹介です。

 

頭のかたい中年男性管理職の方は、

部下達の気持ち分かってもらいたいですね!

 

そう感じさせられたお話です。

あなたは遅延に備えて、毎日始業時間の2時間も前に出社しますか?出来ますか?

 

よほど暇な人でなければ、そんなの無理ですよ。

でも、2時間も前に出社してて、遅延は遅刻の言い訳だ!という、頑固なおじさん達もけっこういるみたいです。

 

そんなおじさん達の定年後はどうなってしまうのでしょう?

 

電車遅延による遅刻で上司が嫌いになったOLの話し

私は通勤時間に電車で1時間30分かかる場所に通っています。

 

いつも会社には、30分前には着く電車に乗って出勤していきます。

理由は、少し強い雨が降るだけでも遅れるような路線なので、多少は到着時間が前後しても焦らない為です。

 

ところが、人身事故なんかがあると大幅に遅れてしまいます。

少し前のことですが、人身事故があったため遅れる。という旨を職場の上司に電話しました。

 

電話越しの声で、すでに機嫌が悪いのはわかっており、もう出勤するのも嫌になっている状態でした(笑)

 

その日も、いつもと同じ30分前には到着する予定の時間に出ていたので、実際に遅れた時間はというと、10分程度だったと思います。

 

電車が遅れてることを伝えてたのに怒られた

電車の遅延が分かった時、すぐに上司へは連絡済です。

 

それでも会社に到着した時、

開口一番に上司には怒られてしまいました。

 

なぜ早く家を出なかったんだ?

 

など言われましたが、こちらはいつも通り、少し早く(30分前には)到着する時間に家を出ています。

少し遠方から出勤しているのも知っているはず。

 

それに、人身事故が起きた時にはすぐに遅れる旨を電話で伝えたはずなのに…

 

これはひどいな。

と思いました。

 

遅延証明書を見せても融通の聞かない上司

もちろん遅延証明書ももらっており、家を出た時間も普通なら十分間に合っている時間です。

 

遅れた私も悪いのですが、

どうしようもない場合もあると思います。

 

私が上の立場になった時はこんな理不尽なことで怒鳴ったりはしたいでおこうと、反面教師にしています(笑)

 

遅延した私に優しくしてくれた先輩

でも、「事故でしたが大丈夫でしたか?」と、優しく声をかけてくれる先輩もいたので救われましたが、やはり上司の対応には納得できませんでした!

 

優しい声をかけてくれた先輩が、早く偉くなって今の上司よりも上の立場になってほしいです。

 

歯科助手勤務の主婦が電車遅延で感じた事

もう辞めてしまった職場ですが、勤め先が歯科医院で、職員が少人数ということもあり、当日の遅刻・欠席はできない状態でした。

 

体調不良の場合は無理をして出てなんとかしていましたが、電車の遅延までは気力でどうこうなる問題でもありません。

なので、電話で遅れる旨を伝えました。

 

その際の遅延理由が人身事故によるものだったので、予測することも事前に対策をとることも不可能なはず。

 

遅延に対して理不尽な言葉の連発!

電車が遅れてるのが分かり、すぐに電話した際かけられた言葉は、

 

  • なぜバスなりタクシーなり使って、間に合わせようとしないのか?
  • 遅れると自分で決める前に、手段を考えて間に合わせようという考えはないのか?

 

といったものでした。

 

もちろんこちらもその時はバスもタクシーも探しましたが、電車の利用者が多い為、バスもタクシーも長蛇の列で、乗れる状態ではありませんでした。

 

ありのままのその状況を伝え反論しましたが、

そうすると、

そんなことはあり得ない!君に間に合わせようとする気持ちが無いからそうなるんだ。

 

こうして電話している時間だって無駄なんじゃないか?

 

電話をかけている暇があったら、違うタクシー乗り場を探すとかレンタルの自転車を利用するとか考えられないのか?

 

と。。。

 

電車遅延にたいして職場の対応にうんざり

ここまで決定的に異常な対応をされると、怒りというより呆れる方が強く、その数日後、その職場を辞めました。

 

そして、二度とその歯医者へ行くことはありません。

もちろん夫や子供達にも通わせるつもりはありません。

 

早く出社しすぎるオヤジ達と遅延に対する考え方

朝早く出社しろ!

といっても、2時間も前に出社する事が当たり前ってどう思いますか?

年配上司たちが黙ってしまった遅延の出来事。

 

電車遅延の遅刻は許されない!

古い体質の会社なので、従業員は

従業時間前の朝早く来るのが当たり前という風潮の会社です。

 

なので、例え電車遅延に巻き込まれたとしても、

余裕を持って早く出勤していれば

就業時間に間に合うはず。

 

という理由から、基本的に

電車遅延という理由は、たんなる言い訳

とみなされていました。

 

もっと言うと、電車遅延で遅刻した場合、

まるで悪い事をしたような心境になってしまいます。

 

いつも厳しく言ってくるのは、50歳以上の役職がある人達です。

 

保育園へ通わせてる主婦には早め出社はムリ!

その人(おやじ)達は、就業時間の2時間前には会社にいるみたいです。

 

その人達の早く(2時間も早く)来るのが当たり前!

とういう意識がある限り、私の職場では

電車遅延は許されることはなさそうです。

 

しかし、私の場合は保育園に子供を預けてからの出勤です。

 

保育園は基本的には

就業開始時間+通勤時間の時間帯

での預けになります。

例えば、9時始まりの通勤時間が1時間であれば8時からお預けがOKです。

 

駅までの時間は電車乗り継ぎ時間もあので、

+30分前なら大目に見てくれたとしても

せいぜい7時半です。

 

電車が10分でも遅延すれば、乗り継ぎのことも含めると9時の出社はギリギリか、少し遅刻になってしまいます。

 

この状況で、

『余裕を持っての出勤をする』

となると、保育園へ預ける事は規定外なので出来きません。

 

なので、生活の時間と会社の体質の時間と

社風に合わなくて肩身の狭い思いをしている人も多いのでないでしょうか?

 

 

電車遅延は遅刻の理由にならない!

以前のことですが、朝の朝礼で

「電車の遅延を見込んで朝は余裕を持って出勤するように。遅延は理由にならない」

と、いつも就業時間の

2時間も前に来ている上司から話しがありました。

 

遅延しても気合で時間に間に合わせた上司

ところがその話があった翌日、

社員の大半の人が使っている路線で、人身事故が発生してしまい、電車運転見合わせの事態が起こりました。

 

原因は踏切で起きてしまった事故です。

上りも下りも運転見合わせで、踏切も封鎖されているので、バスやタクシーも全く動きません。

 

電車通勤の人はみな遅刻となり、車で通勤している人も大渋滞で遅刻者が多数。

 

前日に厳しい事を言ってた上司は、途中駅から徒歩でなんとかギリギリに到着したようです。

 

さすがに前日、あれほど厳しいことを言ってた本人が電車の遅延で遅刻するわけにはいきませんからね。

 

でも、その日は他の社員とは目を合わせないようにして、大変気まずそうにしてました。

 

そんな運転見合わせするくらい大幅は遅延なら物理的にしょうがないし、それを気まずいと思う上司も大変だなあと思いました。

 

もちろん、私は2時間以上の大遅刻でしたけどね。。。。

 

まとめ

今回は、電車遅延が原因で遅刻しまったことを許してくれない!

という職場へお勤めの方の体験談でした。

 

あなたの職場の対応はいかがですか?

会社勤めしていると、遅刻は良くないことです。

 

でも、寝坊などの個人的な理由ではなく、

公共機関で起きてしまった電車遅延などについては、もう少し柔軟な考え方も必要かな。と思います。

 

もちろん、全ての職業に関してではありませんけれどね。

 

また、電車遅延に対して遅刻は許しません。

と言っているのは『年配の方が多い』と感じさせられた体験談でした。

 

遅延は許さない。と言っているおじさん達は、自宅で毎朝奥様や子供に合わせた生活はして無いのかもしれませんね。

 

ひょっとすると、家庭では肩身が狭く、早く会社へ来て威張っているのかもしれませんよ。

 

適度に聞きながしてしまった方が、気持ちは楽になりそうです。

コメントをどうぞ