便秘解消!みかんとお通じの関係!いつ食べますか?私は夜です!

みかん食べたら、便秘解消!

みかんで快便

ウンチの切れが良くて毎日しっかりと出たので、記事にします。

 

また、みかんは 朝・昼・夜もしくは、おやつだったり、どのタイミングで食べるのがベストなのか?

 

汚い内容じゃなくて、真面目な便秘解消に役に立つ内容ですよ!

 

便秘ぎみな方に向けた私の体験談です。

では、いきます!

 

夜にみかんを食べたらお通じが良くなった体験

これは、偶然ではありません!

スッキリ快便

夜ごはんを食べて、少し(1~2時間)経って、寝る少し前にみかんを食べたら、ほとんどの確率で、翌朝とても良いお通じがあります。

 

5日間続けたところ、ずっと同じ感じだったので、

きっとこれは

 

みかんパワーのおかげ?!

 

と私は勝手に思っています。

 

もちろん、医学的な理由とか食物繊維がどうだとか、そんなのは知りませんよ。

ただ、誰かに報告したくなるほどスッキリとした生活を送っているので、私は『夜の寝る前にみかんを食べたこと』が原因ではないかと思ってます。

 

夜寝る前や、朝起きた時にコップ一杯の水を飲んでも私の場合、お通じがよくなりましたが、それ以上に『みかんパワー』を感じてます。

 

<<関連記事>>

 

朝にみかんはおすすめしない体験談

朝みかん 口臭

私は、朝にみかんを食べることはおすすめしません。

あっ!

もし休日だったら、話しは別ですよ!!

 

今日は出勤!朝にみかんを食べるぞ!

というのは、ちょっと控えたいな。

そういうことです。

 

理由は、1つ!

いくらきちんと歯磨きしても、

みかんのニオイが残るから!

 

私は基本的に電車通勤です。

時には満員電車の時もあります。

そして、感じたことがありました。

 

あっ、この人はきっと朝に『みかん』食べたな?

 

見た目は清楚な感じのサラリーマンでしたが、満員電車で目の前の人から少し『みかん』のニオイがしてきたのです。

 

また、朝の会議の時なども

しゃべってる時にみかんのニオイがするのって、やっぱり気が引けちゃいますから。

 

そんな理由で、朝にみかんはおすすめしません。

それに、寒い時の朝にみかんを食べるとトイレも近くなっちゃいますからね!

 

もしこれが、朝の通勤途中だったら、もう大変です。

 

<<関連記事>>

 

お昼にみかんはどうなのか?

私の勤める会社では、昼ごはんはほとんどの人が、食堂で仕出し弁当を食べます。

その時にたまにみかんも入っている時もあります。

お昼にみかん

そんな時は、みんなたべるから!

という理由で、なにも気にせずみかんを食べますが、そうでない時はみかんは食べません。

 

私って、みかんのニオイを気にし過ぎなのかもしれませんね。

 

みかんはビタミンCもたくさん入ってそうだし、程良く喉も潤うのでホントは食後や3時のおやつなどで食べたいんですけれどね。

 

私の職場は製造業なので、基本的に会社の中の工場で仕事をしています。

 

ですが、もし営業職だったり、接客業だった場合は、やっぱりお昼に『みかん』は避けたくなってしまいます。

 

でも、マスクをしてれば平気かもしれませんね♪

逆にあまり関わりたくない人には、みかん攻撃ってのもありだったりして。。。

 

<<関連記事>>

 

夜にみかんを食べると『快便』以外にも良いこと発見!

みかんの栄養成分

一般的にみかんの栄養成分って、

  • ビタミンA
  • ビタミンB群
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • カリウム
  • クエン酸
  • ペクチン

などなど。

 

ビタミンCだけじゃないんですよね!

そこで私が注目したのは、

 

クエン酸

 

クエン酸って、疲れた時に取ると、どことなく疲れが取れる様な気がしませんか?

クエン酸飲料なんて物もあるくらいですからね!

 

そう、このクエン酸ってひょっとすると筋肉を酷使した時に、疲れの回復へ貢献してくれるのではないでしょうか?

 

の記事を書いた時に、筋肉の知識を得たのを思い出しました。

 

おっと、これはアミノ酸の話しでした。

 

次に注目したのは、カリウムです。

 

足がつりやすい原因として、

カリウム不足水分不足

 

というようなことを聞いたことはありませんか?

 

詳しいことは分かりませんが、健康系のテレビ番組でも時々取上げられてます。

 

そこで、

みかんです!

 

みかんの栄養成分には、きちんと

カリウム 入ってます!

また、果肉ほとんどが水分です!

 

よし!

なんだか足がつりにくくなりそうな気がしませんか?

みかんって、

すごく健康的な果物に思えてきたのは私だけ?

 

<<おすすめ記事>>

 

 

えっ?

寝る前に食べると、カロリーが気になるって?

ダイエットしてる人には向いてない??

いやいや、私はダイエットにも夜みかんを

おすすめします。

 

夜にみかんを食べてダイエット?その理由

ダイエット中だから、夜寝る前にみかんなんて食べたくない!

そう思って夜のみかんを食べることを否定しないでください。

 

私は

 

夜にみかん食べると、ダイエットにも貢献できるのではないか?

と、本当に思っています。

 

便秘

 

まず、ダイエットで気になることって何ですか?

  • 摂取カロリーを控える
  • 便秘にならないように気を付ける

 

私の場合、これといってダイエット経験はないのですが、そんな私でもこれらの2つが思いつきました。

 

まぁ、みかん(Mサイズ)1個でだいたい45キロカロリーですよね。

たったの45キロカロリーですよ?

 

それに、何度も言ってるように、みかんを食べて

毎朝、気持ちいいくらいにスッキリとしたお通じがあると、これってダイエットしてる人にとっては、嬉しいことなんじゃない?

 

だって、

もう3日も出ない…

 

いやいや、夜にみかん食べましょうよ!

朝だって、昼間だって周りの目(ニオイ)を気にしなきゃ、みかんたべようよ!!

 

特に、

夜寝る前にみかんを食べたら、翌朝スッキリ切れのいいお通じになりましたから!!

 

  • 1個約45kcalを気にするか
  • 45kcalを犠牲にして、翌日快便に期待するか

 

あなただったらどっちを選びますか?

 

<<おすすめ記事>>

 

便秘解消!スッキリ切れのいい『ウンチ』だと良いこと

朝に気持ち良くキレのよい快便だと、けっこう良いことがあります。

  • トイレットペーパーの使う量が少なくて済む(節約?)
  • 老廃物がスッキリと出て、身体が軽くなった気がする
  • 朝にしっかり出ると、お昼御飯が美味しく感じる
  • 便秘気味による体調不良が解消!?
  • キレがいいのでお尻がなんとなく拭きとれなかった感がほぼゼロ!
  • 朝のトイレがスムーズにいかず、通勤途中でピンチ!!の可能性が低くなる
  • トイレに長居せず、短時間でサッパリ(時間の節約?)

 

まだまだ良いことたくさんありそう♪

 

 

便秘解消とみかんのまとめ

今回は、夜の寝る前にみかんを食べるようになったら、翌朝がほんとにスッキリとした状態になれたので、記事にしてみました。

 

夜の寝ている間に『みかん』に

含まれてるたくさんの栄養成分

ビタミンやカリウム・ペクチンなどを摂取して

果肉に含まれる程よい水分も補給。

 

すると、翌朝のお通じは

きっと今までよりも気持ちよく出てくれると思います。

 

唯一つだけ。

夜にみかんの食べ過ぎは注意しましょう!

夜中におしっこへ行きたくなってしまいますからね♪

 

あなたの便秘解消のお役に立てれば幸いです。

 

<<おすすめ記事>>

コメントをどうぞ