車のエアコン!オートバックスでRX‐8のガスをチャージで絶好調です!

愛車RX‐8のエアコンの効きが悪くなってきたので、先日エアコンのガスチャージをしてきました。

ディーラーとオートバックスで、作業内容と見積価格を比較したところ、オートバックスの方が安かったので、記事にします。

愛車RX-8

結論を先に言うと、

オートバックスで、8,640円でした。

 

それでは、その時の様子を詳しく説明します。

 

我が愛車RX-8は、ほとんど一人で運転する車なので、暑くても我慢でしたが、久しぶりに家族みんなでお出かけです。

だけど、この暑さで後部座席はヤバいくらいに暑すぎます!

 

その内容を紹介していきます。

 

そして、記事後半では、ガスチャージして約1年後のエアコンの効き具合はどうなったのか?も追記で書いています。

 

本格的な夏が来て混みあう前に、あなたのカーエアコンとおさいふ事情を検討してみましょう!

 

RX-8のガスチャージ代をオートバックスで聞いてみた

オートバックスへ聞いてみた

まずは、オートバックスへ電話する事にしました。

 

伝えた内容は

  1. 1年前から徐々にエアコンの効きが悪くなってきた
  2. コンプレッサーはちゃんと回っている
  3. 年式が古い(平成16年式)
  4. 普段あまり乗らない

以上の内容です。

 

これについて答えてくれた内容は

コンプレッサーが壊れて無いようなのと、急激なエアコンのトラブルでは無いようなので、ガスチャージでエアコンの効きが改善される可能性が高いですね。

 

どちらにしても、まずは点検が必要なので、

始めに点検費用が540円(税込)かかります。

 

その状況によって、ガスチャージとプラスの修理費用が発生する可能性がありますが、点検してみないことには何とも言えません。

 

まず、どのような状態なのか点検してから相談という形になります。

 

特に不具合が無い場合だと、

点検後にガスチャージを行います。

 

国産車なので代金8,000円が掛かります。

ガスの残量が著しく少ない場合は、

さらにガス代がプラス(約2,000円)

掛かりますが、ガスの充てん量によって金額は多少前後します。

 

合計で1万円くらい見て頂けると、目安になるかと思います。

 

作業時間は?

 

すぐに作業に取り掛かれる状態だと、約20分です。その時の混雑状況で変わりますが、おおむね1台30分とお考え下さい。

 

と、このようにオートバックスの電話見積もりで教えてくれました。

 

RX-8のガスチャージ代をディーラーで聞いてみた

ディーラーに聞いてみた

つづいて、中古で2011年に購入した時から、6年間ずっとお世話になっているディーラーで聞いてみました。

 

≪2018年4月追記!≫

2017年に書いた記事なので、現在では7年間ずっとお世話になっているディーラーです。

 

伝えた内容は先ほどと同じく、

  1. 数年前から徐々にエアコンの効きが悪くなってきた
  2. コンプレッサーはちゃんと回っている
  3. 年式が古い(平成16年式)
  4. 普段あまり乗らない

以上の内容です。

 

と言うより、お店の方も名前を伝えたら私以上に車の状態を把握してくれてました。

さすがマツダの『パックdeメンテ』に入っているだけの事はあります。

 

そして、ディーラーの方が答えてくれた内容は

 

まずは見てみないと何とも答えられませんが、RX-8の場合だと普通の車のような確認用の窓が無い為に、正確な適正量が入れられません。その為、一度全てのフロンガスを抜いて、そこから規定量を補充する形になります。

 

費用につきましては、点検と補充を含めて約16,000円くらいですが、ガスが減っているとなると、どこからか漏れている可能性が高いので、そこを見つけて修理が必要になる可能性が高いです。

ほとんど場合は、パッキン関連の交換になります。

 

本日はピット作業が埋まってしまっているので、後日1時間くらいの作業になり、場合によっては部品取り寄せになり、別途費用が発生してしまいます。

 

という回答でした。

 

オートバックスでは、

『エアコンガス確認用の窓が無いから…』

とか言ってなかったぞ?

 

オートバックスでエアコン点検540円って、

大丈夫なのかな?

 

RX-8のエアコンガスチャージはどっち?

どっちにする?

本日直して、今日の午後にはエアコンが効いた状態にしたかったので、迷わず

オートバックスで

エアコンガスチャージをすることにしました。

 

見積価格と作業時間の比較

◆ディーラー見積もり
16,000円~
1時間~

 

◆オートバックス
 8,540円~
 20分~

 

平成16年式とだいぶ古い年式なことと、ネット上の口コミをみていると、特にロータリー車はディーラー以外の作業はリスクが高い!などの不安もありましたが、この時ばかりは急いでいたので、私の場合は

 

オートバックスで
作業をお願いする事にしました。

 

理由は、以前18インチのアルミホイールセットタイヤを買った時、作業や説明が凄く良かったからです。

 

料金や作業時間も両方ともお得な方を選びました。

しかし、唯一気になる点は、安心感です。

 

ディーラーの人は、RX-8の特性上普通の車と作業内容が少し違うと言ってました。しかし、オートバックスの人はそのような事を一言も言ってません。

 

でも、やっぱり約2倍の価格とすぐにできそうな感じだったので、オートバックスを選びました。

 

早くて安い方で愛車のエアコン修理をお願い!

とにかくすぐにオートバックスへ向かいます。

真夏だったので、家から約10分の距離ですが、汗だくになりました。

 

故障しているエアコンの現状は、最低温度(18℃)に設定しても、いつまでも温風が出てくる状態です。

 

到着後、すぐに受付を済ませます。

(この時、日曜日午前11時30分)

 

まずは点検を行いますので、点検代を先にお支払い願います。

 

540円(税込み)

ハイ!

 

オートバックスカードを提出したので、その時点で私の車はRX-8(ロータリー車)であることは伝わっているはずです。

電話で確認した時も、RX-8という事は伝えてあります。

 

すると、受付では…

先ほどお電話頂いた○○さんですね。
ご来店、ありがとうございます。
ただいま少々混んでいますので、約1時間ほどお待ち頂くか、外へ出られた場合は10分前くらいに戻って来て下さい。

 

というような会話ではじまり、

約1時間だったので、店の中で雑誌を読んで待ちます。

 

ちょうど約束の1時間後

12時30分です。

アナウンス

『RX-8でエアコン点検作業でお待ちの…』

が流れたので、車をピットへ移動します。

 

作業員の方から、まずは現状の状態を確認しますので、中でお待ち下さい。

 

5分後、愛車RX-8君はなにやら2つ圧力計が付いてる機械にホースで繋がれてます。

まるで点滴を受けてるかのようです。

 

1つはコンプレッサーの前に、もう1つはたぶんラジェーターみたいな冷媒を冷やすところの後ろあたりに。

 

直ぐにアナウンスがながれたので、再びピットへ向かいます。

 

すると?

どちらも適正値よりはるかに低い値です。

心配になって聞こうとしたら、すぐに説明をしてくれました。

エアコンガスチェック

(↑サンプル画像は圧力計が4つ)

オートバックス作業では圧力計が2つ付いていました。

 

結局のところ、圧力はかなり低いですが、低いながらもまだ圧はあるので、どこかが破損して漏れてる訳ではない事がわかります。

 

きっと各接合部のパッキンの劣化による隙間から漏れていたのでしょう。

 

そして、この状態だと当初の8,000円の範囲以上に補充しないといけないかもしれません。

 

と説明を受けましたが、もう後戻りは出来ません!

あと3時間後にはエアコンが効いた状態にしたいので。

 

迷わず、お願いします!

と、オートバックスの店員さんへ伝えます。

 

RX-8エアコンガスチャージ後の説明

整備士の説明

待つこと約20分、再びピットへ呼ばれて、説明を受けます。

 

いかがですか?

バッチリ冷えてますよ。

確認して下さい!

 

うん、凄く冷えている。

今までの熱風が嘘のようです。

 

エアコンガスを規定値までいれて、エアコン強につけても圧力が安定してますので、これといった漏れとかは今のところ大丈夫ですね。

 

たぶん、1シーズンから1年くらいは大丈夫だと思いますよ。

 

よかった~♪

 

この伝票を持って、レジでお支払い下さい。それまでに車は準備しておきます。

 

≪2018年追記!≫

RX-8でエアコンのガスチャージをして、

9ヵ月後の2018年4月の21日と22日は

東京でも夏日を観測するほどの暑さになりました。

 

また、同年7月、8月は38℃や39℃といった記録史上、最高気温とニュースが流れています。

 

久しぶりにエアコンで冷房をかけます。

すると?

 

去年の夏と同じ様に、冷えた空気が噴き出してきます。

 

この時、外気温は34℃と出ていました。

そんな中、25℃へエアコンを設定すると、25℃とは思えない程に良く冷えた風が出てきました。

 

およそ1年たっても、エアコンガスの漏れは感じられません!

今年は冷えたエアコンと共にRX-8で出かけるぞ!!

 

カーエアコンの気になる価格は?

見ずらいので拡大すると

もともと、国産車のエアコンガスチャージ料金は8,000円でしたが、100円だけ増えています。

 

きっと、100円分だけ追加で補充してくれたのでしょう。まぁ100円の違いだったので特に気にしませんでした。

 

ということで、エアコンガスチャージャーに

かかった費用は

点検代と合わせて、

8,640円(税込み)でした。

 

正確には、エアコンガスチャージではなくて、

『エアコンガスクリーニング』という作業だったようです。

 

全ての作業が終わったのが午後1時だったので、お店に着いてから1時間と30分で冷え冷えのエアコンに復活です!

 

この1時間30分のうち、待ち時間が1時間なので、実際に作業にかかった時間と、説明を受けていた時間をあわせると、

 

約30分でした。

 

ちなみにその日の午後4時半過ぎで、外気温計をみてみると?

ナント!!

40℃になってます。

 

恐るべし八王子の暑さです!

でも、車の中はもう快適でしたよ~。~

 

これで暑い夏のドライブも快適に過ごせます。

 

追記!

エアコンガスチャージして、ちょうど1年後の暑い夏

 

よし!

これで車のエアコンは完ぺきだぁ!

ところで、自宅のエアコンは大丈夫?

 

愛車のエアコンは絶好調になったけど、家のエアコンのこともちょっと気になりだしたある夜のことです。突然、室内に水が漏れてきたのでその時は、0円で直したのでエアコンついでにどうぞ。

 

愛車RX-8のこだわり

ロータリー車を約6年⇒7年乗ってて、ずっとレギュラーガソリンで絶好調だったので、それも記事にしています。

 

RX-8はレギュラーガソリンでも大丈夫!

ほんとですよ!

ロータリーハイオク説を覆します!!

 

RX-8関連の追記

車検が通らない摩耗基準の記事後半に

タイヤ交換、

ピレリ:ドラゴンスポーツへ安く交換した方法

を追記しました。

 

RX-8で初のトラブル?

の記事を追加しました。

 

燃費の記事

 

と言うことで、最後まで読んで頂きありがとう御座いました。

コメントをどうぞ