資格取得でスキルアップ!嫌な職場から脱出した方法とは?

資格取得の為に頑張る人達

資格取得という目標を持ったことで、今までの体調不良と嫌な職場から、脱出することが出来た、音楽好きな1人の男性のお話しです。

 

得意分野があるって素晴らしですね!みんなが持っていない、あなただけの特技です。

 

その特技を生かして

『本当のやりたい職場でお仕事をする』

これって、働く人にとっては、憧れです。

 

それでは一人の男性の精巧秘話をお聞き下さい。

体調悪化、資格取得でスキルアップを決心

音楽の専門分野の技術職に就いていました。音楽を仕事にしたかったので、専門学校に通い、そして狭き門をくぐっての就職でしたので、最初は本当にうれしかったです。

 

しかし、数日前まで次の予定が分からない、仕事につくと録音が終わるまで朝まででも仕事が続くなど、大変な職場環境でした。

医師の診断結果

大変な思いをしてようやくなれた仕事だったので、辞めたくはなかったのですが、それを5年間続けた結果、自律神経失調など、いくつもの病気になってしまいました。

 

これはいけないと思い、資格取得してのスキルアップを考え始めます。

 

資格取得してスキルアップして転職を目指す

音楽関係で働きたい

職場へは、色々と訴えたのですが、労働環境を改善はしてくれません。また、自分の将来を考えてくれているとも思えませんでした。

 

こうなるとさすがに未来の事を考えないわけにはいかず、音楽に関わるのでも、もっと違う職に就きたいと思いました。

 

仕事をしながら音楽の勉強はコツコツと続けていたのですが、まだプロになれるほどまでは、できていませんでした。

 

そこで、語学をスキルアップして資格取得し、英語力を活かした他の音楽関係の職につこうと努力しました。

 

資格取得でスキルアップ!転職に成功の秘訣

TOEIC

TOEICで750点以上を取れるようになったところで、転職活動をはじめました。

 

この時、私の自慢できる特技は、2つあります。

 

1つ目は、音楽業界に務めていて業界内の事が少しは分かるという事です。

 

2つ目は、TOEICの点数です。

 

そして面接でのアピールが功を奏したのか、音楽制作会社のディレクターの仕事に転職することが出来ました。

 

こちらも大変な仕事でしたが、以前のような過酷な労働環境ではありません。そして、何よりも仕事が楽しくて仕方がありません!

 

過酷な労働環境から逃れるために資格取得をしてスキルアップするのは大変な事でしたが、こうして自分の好きな分野で厳しいながらも楽しくやりがいがある仕事に就けたことが、ほんとうに良かったと思います。




資格取得でスキルアップしたまとめ

いかがでしたか?

まるで、嘘のような本当にあったお話です。ちなみに私の場合は、小さいことから車が好きで、大人になったら、絶対に自動車関係の仕事へ就きたいと思っていました。

 

そして、大学卒業後初めて勤めた会社は、もちろん自動車関係です。それも、レース関係と自動車好きにはたまらない会社へ入ることが出来ました。

 

それから1回転職して、自動車関係から離れましたが、3年と我慢できずに再び自動車関係の仕事に現在も就いています。

 

ただ、今回記事にさせていただいた『彼』と『私』の大きく違うところは、資格種類です。

 

私も、すこし資格は持っています。例えば、CAD検定や画像処理検定、シスアドやフォークリフト、玉掛け、ISO審査資格などを持っています。

 

これらって、就職する前と、就職した後に会社の方針で取った資格です。

 

現在はあまり資格を目指すつもりはありませんが、自分の中で『ピン!』とアンテナが立った時は私も頑張ってみようと思います。

 

人工知能『AI』や『IoT』技術を操る仕事

 

関連内容として、職場のストレスを乗り越えた記事もついでのどうぞ

 

 

みんないろいろな悩み、あるんですね。

有料コワーキングスペース 使った感想かいてます。

というところへ行ってみると、普段の会社とは違った刺激を得られますよ。

最後まで読んで頂き有難うございました。

コメントをどうぞ