柴犬がやってきました。メチャかわいい!生後2ヵ月と1週間の様子

柴犬がやってきました。メチャかわいいです!

我が家に柴犬(♂)がやってきました!

生後2ヵ月と1週間。

まだワクチンは1回だけ。あと2回打って、その後に狂犬病のお注射をすれば外へ散歩へつれていけます。

たぶん1月一杯はずっとお家の中。

外へ出かける時は抱っこして連れていくことしかできません。

 

これからは、たくさん柴ちゃんの写真を撮って、たくさん遊んで、家族の一員として楽しく過ごしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ペット専門店が一番お財布に優しかった

家族でどうしてもワンちゃんが恋しくなって、いろいろな店舗を巡りました。

はじめにペット専門店、そしてホームセンターのペットコーナーを数店舗。

 

どこの店舗でもそれなりに気になる子はいたのですが、たくさん迷った結果、この子になりました。決め手はお値段ではありません。

 

抱っこした時の家族との相性です。

 

数店舗のショップでお見積りをとりましたが、一番家族との相性が良かったこの子に決まりました。

 

ペットって、お値段けっこう高いですよね。

1つの命だもの、当然ですよね。

 

一匹のお値段に加えて、引き取りまでには様々な費用が追加されます。

数店舗のホームセンターで出してもらった見積書よりも、ペット専門店の方が合計金額は抑えられたように感じてます。

わんちゃん一匹のお値段は、専門店の方が高いけれど、それ以外の費用は若干控えめでした。

 

それに、もし何かあった時は、

専門店の方が病院や処置方法などすぐに連絡が取れるので安心です。

 

うちへやってきた柴ちゃん

  • 柴ちゃんが約29万円
  • 初めてのペットセット(ゲージとか餌とかサプリとか、おもちゃなど15品くらいの一式)で約8万円
  • ワクチンや血統証書、登録チップ、諸経費等で約3万円

合計で約40万円でしたが、お店にいた他のわんちゃんに『プライスダウン』という札がついてる子がいたので、一応聞いてみたところ2万円サービスしてくれました。

合計約38万円でした。

ただし、人間でいうところの生命保険は別で年4.8万円必要になります。

 

ホームセンターの場合、わんちゃん以外の諸経費が3~5万円くらい高かったです。

 

子犬は車酔いするよ!

子犬は車酔いするよ!

手続きを済ませて、門出前の健康診断も無事に問題なくクリアしましたので、ついにお家へ連れてくることになりました。

私が学生の時、今から25年くらい前のことですが、友達がミニチュアダックスフンドを飼っていたのですが、その時の記憶がよみがえりました。

 

子犬って、車酔いするよ!

 

この子を家へ帰る途中、車で発進して5分と経たずに車酔いをしてしまいました。

まだ子犬で移動用のゲージに入れて、車の後部座席に乗ってたのですが、あっという間に寄ってしまい、

キラキラ・・・

してしまいました。

 

隣に座ってた娘はどうしたらいいのか分からず、でもわんちゃんがかわいそう!

お父さん、今すぐ車停めて!!

 

ということで、車を停めてゲージの中を綺麗にして、妻が後部座席に座ることにします。そして、おしっこシートをひいた妻の膝の上で、

いいこ。いいこ。として、

前を向かせるようにしたり、外が見えるようにしてたところ、車酔いも治まり無事に家まで到着です。

 

まとめ

可愛い柴犬ちゃん、

初めての我が家はかなり緊張してて、ほとんどジッとしてて、ストレスのせいかお腹を下してしまいました。

でも、翌日にはだいぶ慣れてきて、2日目にはもうすっかり我が家の一員です!

 

すっかり慣れた3日目はとんでもないことに!

犬用ヒーターに大興奮の柴ちゃんは大喜び!?柴犬の子犬の様子
犬用ヒーターを柴犬の子犬に与えたら、大興奮!見慣れない温かい物体に柴ちゃんは大騒ぎになってしまった動画は、とっても愛らしい姿です。是非ご覧下さい。

この記事内の動画を載せてみました。きっと癒されると思います♪

 

こらからは、ブログでも時々紹介していきますので、我が家の柴ちゃんをよろしくです。

<<関連記事>>

コメントをどうぞ

タイトルとURLをコピーしました