Photoshopを練習したら楽しくなってきて、収益化が見えてきたぞ!

Photoshopの練習

Photoshopを練習してますか?

私は、平日に0~1時間と毎週土曜日の3時間くらいPhotoshopの練習をしています。

たいした練習量ではありませんが、それでもすごく楽しくなってきたので、その内容を記事にします。

楽しくなってきた理由の一つは、微々たるものですが、練習した作品で収益化も見えてきたからです。

 

この記事では、

Photoshop初心者の私が、未経験の状態から独学で

  • 合成写真を練習している方法
  • 電線など不要な物を消す練習をした方法
  • 在宅の副収入としてPhotoshopの練習を重ねていけば可能!?

というように、やってて楽しくなってきたぞ!と、感じた内容を紹介します。

 

電線などの不要な物を消すってのは、

例えばこんな感じです。

Photoshopビフォーアフター

Photoshopの勉強を始めてすぐの時は、こんなの絶対ムリ!

って、思ってましたが、フォトショの操作が楽しくなってきた頃には、これくらいの事が出来るようになりました!

 

この記事では、Photoshopを独学で進めてて、つまづきそうな人へ向けた内容です。

それでは、Photoshopの練習方法から紹介していきます。

 

スポンサーリンク

photoshopの独学にオススメは動画学習

Photoshop学習動画解説の様子

まず私が、Photoshopを独学で練習している方法は、動画学習です。

そして、私は本学習よりも、断然!動画学習をオススメします。

理由は、

スマホを使い、スキマ時間学習が出来るからです。

 

私が初めて取り組んだ動画学習では、女性の方が親切に解説してくれて、わかり易かったです。

その動画学習の様子は、別記事を用意してます。

こちら↓をご覧ください。

Photoshopを1から学ぶのにすごくわかりやすかった方法
Photoshopを学びたい!そう思って本を数冊買って独学した結果は・・・続かない!そして、よくわからない。Photoshopを1年契約したのに、結局お金の無駄だった!と諦める前に試してほしい方法です。

 

続いては、未経験者でも『ある一定ライン』を乗り越えれば、Photoshop操作が楽しくなってくるよ!

と、実感してる内容を紹介します。

 

photoshop未経験でも大丈夫

私はPhotoshop未経験で、誰かに教えてもらったわけではありません。

また、誰かが作業してる様子を見たりしたこともありません。

 

そんな私ですが、初期操作の一定ラインを乗り越えたあたりから、Photoshopの作業が楽しくなってきました。

 

私の中の一定ラインとは、

  1. スマホで撮った写真ファイルをPsで開く
  2. 外枠のトリミング
  3. 明るさとコントラスト調整
  4. 簡単な合成写真
  5. ノイズ(電線やホコリなど不要物)の削除

これら5つです!たったこれだけです。

 

でも、1ヶ月前の自分だったら、

たったこれだけ

なんて思えない操作内容ですが、今は単純な写真でしたら上記5つの内容くらいなら、簡単になりました。

 

慣れって、強いですね!

ワードで画像の貼り付けWordへ写真を貼り付けた様子

少しワードやエクセルを操作したことがある人だったら、きっと出来ると思います。

Photoshopをいじっていれば、何となく操作できてきますから、初心者の方でも大丈夫ですよ!

 

photoshopの練習方法に合成写真がオススメ

合成写真の練習方法を紹介します。

  • スマホで複数枚の撮影をする
  • 撮影写真をPhotoshopへ取り込む
  • ベースとなる写真を決める
  • 重ねる写真のほしいところだけをコピーしてベース写真へ貼り付けする

これらの作業を何回も繰り返しただけです。

 

例えば、こちら↓

スマホ写真で練習中

この作品は、

  1. 床に置いたスマホ写真
  2. 自分の左手を撮影したスマホ写真

この2枚の写真を使って加工した編集画像です。

 

スマホと手以外の『黒い背景』『星』『オレンジと緑の光ってる楕円』は、Photoshopで作りました。

 

Photoshop操作の練習を兼ねて、遊びながら作った作品です。

※センスは全く無い作品ですが、Photoshopの練習としてはなかなか良く出来たと自画自賛です。

 

こんな感じで、いろいろな写真で作業を試していくと、だんだん合成出来るテクニックの幅や写真撮影時の楽しさが増えてきます。

スポンサーリンク

在宅で副収入にPhotoshopは使えるぞ!

Photoshopで副収入

Photoshopの操作が楽しくなってきたので、どうせだったら副収入も狙いたいですよね!

そこで、ストックフォトサービスの利用です。

 

私の場合は、他の記事でもよく紹介している写真投稿サイト

をおすすめします。

 

何と言っても、審査基準がゆる~いからです!

 

おっ、ゆる~いってことは、楽して稼ごう!ってやつかい?

管理人
管理人

楽してという訳ではなく、私のような低レベルな作品でも審査に通り易いということです。(審査に通ったから稼げる訳ではありません)

収益化の為には、まず審査に通過しなければスタートラインへ立てませんのでね。

 

【写真AC】へクリエイター登録すると、任意で前日のダウンロード結果を教えてくれるメール設定ができます。

私がPhotoshopを練習しながら写真投稿した始めの月は、1ヵ月で9回しかダウンロードされませんでした。

でも、この日は1日で1ヵ月分(9回)ダウンロードされました!

その証拠メールがこれ↓

1日で1ヵ月分ダウンロードされました

写真ACの先輩クリエイター達からすると、すごく少ないですが、自分なりに手ごたえを感じてます。

 

また写真ACでは、スネーィルというハンドルネームで、少し加工した写真を中心に投稿しています。

★写真ACへ登録したプロフィールと写真一覧★

スネーィルさんのプロフィール|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK
無料写真素材を提供する「写真AC」のフリー写真素材は、個人、商用を問わず無料でお使いいただけます。クレジット表記やリンクは一切不要です。Web、DTP、動画などの写真素材としてお使いください。

 

まとめ

最後に、この記事で書いてきたことをまとめると、

  • Photoshopの練習は動画学習がオススメ
  • 基本操作が少しできるようになると楽しくなってきます
  • 楽しくなってきたら、練習作品も時には収益化できるよ!

以上、3つのことを紹介してきました。

 

まさか自分がPhotoshopを少し覚えて、楽しくなってくるとは思ってませんでしたが、途中で諦めずに練習しててよかったです!

 

もし、あなたがPhotoshopで挫折しそうになってたら、あと少しの我慢ですから、あまり頑張り過ぎずに楽しく練習していきましょう!

 

★次に読んでほしい記事★

写真ACで稼ぐためにPhotoshopを独学した成果の備忘録1年分
この記事は【写真AC】へ写真を投稿して、稼ぐ為にその過程を記録している備忘録です。また、Photoshopを独学で学んで、投稿した作品の成果として、良かったこと、失敗だったことなどを書いています。

コメントをどうぞ

タイトルとURLをコピーしました