在宅ワークの結果!スキル無しの主婦が3ヵ月で6,150円でした

小さな子育てママに人気の在宅ワーク、10年以上前は小物や付録おもちゃの梱包だったり、宛名貼りだったり、いわゆる『内職』ってのがありました。

在宅ワーク難しい!

しかし、現在は違います!

ネット環境があると、スマホだけで作業出来る在宅ワークだったり、PCがあると文章作成といった自宅でのお仕事も人気を集めています。

 

そこで今回は、

何もスキルが無い主婦が在宅ワークをしてみたけど、実際はなかなか稼げない現状を記事にします。

 

ネット上では、小さな子供を持つママが月に10万円以上稼いじゃいました!

なんて記事をよく見かけますが、

現状はそうでもない事実を書いています。

 

でも、なんとか3ヵ月かけて6,150円まで行く過程を書いてますので、子育てママさんの方は、参考にして下さい。

 

子供が1歳を過ぎて始めた在宅ワークその結果

子供が1歳を過ぎて、少しだけ自分の時間が持てるようになりました。

 

1歳になると、1人で遊んだり、お昼寝もしてくれるようになったので、この時間でお小遣いぐらい稼げないかな~と思って、始めてみた在宅ワーク。

 

ネットで見ると

在宅ワークで月10万!

なんて記事もあったりします。

 

その人たちがどれだけ凄いか!!実際にやってみて痛感しました。

正直なところ、これってホントなの?

と疑ってしまうほど、現状の厳しさを知りました。

 

私の稼いだ結果ですが、

在宅ワークを始めてから約3ヶ月、

ぜ~んぜん稼げません(笑)

 

それでは私がどんな仕事をして、収入はいくらだったか赤裸々に書いていきます。

 

在宅ワーク3ヶ月でたったの6,150円

クラウドワークスの収入

私が約3ヶ月で稼いだのは6,150円です。

 

拡大写真は

クラウドワークスで6150円

サボってばかりかと思われそうですが、これでも平日は家事や育児の合間、合間で何かしらやっています。

 

小さな子供を抱えての在宅ワークの難しさ

まず、一番に感じたことは、子供がいると集中して作業出来ない!

 

よし! 今は子供が一人で遊んでいるぞ…

シメシメ

という隙に仕事をしようとするとすぐに子供が

 

「そんなことをしているなら私の相手をして~♪♪」

 

という感じで袖を引っ張ってきます。

(子供:1歳)

 

ちょっとだけさせてね♪

と優しく諭してもわかってくれるわけもなく、顔が泣き顔に変化していきます。

 

仕方なく、今日は作業おしまい!

なんていう毎日です。

 

集中してやっていたからもう1時間たってたことに気が付かなかったわ!!

 

なんてことは一日もありません。

 

在宅ワークで選ぶ仕事量と種類

子供の手がある程度はなれるまでは、納期が短い案件、毎日必ず○件の納品という、わりと高単価のお仕事は選択する事が出来ません。

 

また、ノルマが厳しいものや集中して作業が必要そうなお仕事も、始めから受けることが出来ません。

 

仮に短納期で高単価なお仕事を受けても、納期に間に合わなかったりして迷惑かけてしまうし、1度や2度その様なことをしてしまうと、自分も家庭や子供とのペースを犠牲にしてしまいます。

 

なので、締め切りがゆるい仕事ばかりに偏ってしまい、その結果どうしても安い仕事が多くなります。

 

もっと調べて、もう少しいい条件の仕事を…と応募してみますが、スルーされまくりです。

特筆するスキルも特にないので、作業時間も少ない作業で出来ることとなるとやっぱり現実は厳しいです。

 

在宅ワークで実際に受けた仕事と感想

私が受けた仕事は

  • アンケート&レビュー
  • 記事作成
  • 海外サイトへの出品作業のお手伝い

です。

 

アンケート&レビューの仕事について

とにかく安いです!

1件に付き、1円や5円などの案件はゴロゴロあります。

 

また、私が登録しているのは「クラウドワークス」というサイトなのですが、地道にコツコツコツコツと、稼いだお金は半年以内に振り込むように設定しないといけません!

 

それを過ぎると稼いだお金は消滅してしまいます。

 

振り込んでもらうためにも最低限、振込手数料が必要になります。

 

塵が積もれば山となるというけれど…山になる前に半年が過ぎるわ!

 

と思いました。

 

高単価な案件は、出たとたんに定員オーバーで答えることが出来ません。

 

残っているのは長文回答を求めていたり、当てはまる条件の人がなかなかいないものや、あまりに割に合わなさすぎるものばかりでした。

 

外部サイトのアンケートを利用しているものも多く、広告が多くて表示が遅かったり、クリックしづらくてささっと答えられずに地味にストレスが溜まりました。

 

私の登録しているところ

 

記事作成のお仕事について

専門的なものから身近なテーマ、文字数も1000文字もあれば4000文字以上もあり、高単価から安いものまで幅が広いです。

 

初心者でもマニュアルもあるから大丈夫だよ!

と、書いて募集してるけど、ホントかな~と思いながら、応募してみると本当でした。

 

私がやったのは1000文字ぐらいでテーマは自分の身近なもの。

 

必要なことを調べて、自分の意見とか入れて・・・と書いていくと1000文字ぐらいなら思ってる以上に簡単にいきます

 

学生時代「感想がうかばない・・・文字数が足りない・・・」

と文章を書くのに困っていた私でも、なんとかなりました。

 

また、締め切りもゆるいのが多いので、そこは良かったです。

 

海外サイトへの出品作業お手伝いのお仕事

商品のリストを見て、指定サイトから商品検索するお仕事です。

その商品のタイトル、商品説明を英訳して、リストに記入して提出します。

 

英訳はグーグル翻訳でOKですので、英語力なしでも大丈夫です。

 

やることは簡単なのですが、1件10分、下手したら30分以上かかるときも・・・。

 

また、貰ったらリストが単なる色違いのだと、説明文も色のとこだけを変えればいいので楽なのですが、そういう楽なリストは殆どありません。

 

必要な商品説明も指定サイトにいつも同じあたりになかったりするので、スクロールしながらどこだ~と探すのも大変だったりします。

 

子供頻繁に遊んで~!と邪魔してくるので、チョコチョコ進められるのが私的には良かったです。

 

ノルマもなく、マイペースに進めることができました。

 

最後に やっぱり在宅ワークは難しい!

在宅ワーク6,150円振込

アンケートで120円追加できたので、

合計6,270円♪

 

3ヶ月かけても決して人に自慢出来ない収入ですが、在宅ワーク自体は初めてだったので、凄く嬉しかったです!

 

お小遣いレベルでも現金をゲットできるのはやはり嬉しいですね。

 

また、作業内容によっては大変だけど『育児・家事以外の作業』というのが気分転換にもなっています。

 

とは言っても、もう少し稼げるように頑張りたいですね。

 

始めの1ヵ月目は出来そうな案件を探すのが大変で、ほとんどが1円とか3円とかのアンケートばかりだったのですが、だいぶ慣れてきたので、次は3ヵ月で1万円を目指していきたいです!

 

ちなみに現在は、記事作成という案件で、少額ながら長く契約してくれそうな人とやりとりしてます。

 

ペースが慣れてきたら、単価の交渉してみようかな?

なんて思ってますが、それは内緒です。

 

まとめ

今回の在宅ワークの内容はいかがでしたか?

 

私もブログを2年ほどやっているのですが、その中でよく見かける

 

『自宅に居ながら子育てママが10万円!』

 

というのは、すごいな!!

と思う記事もありますが、

これって嘘でしょ!

 

というのもなんとなく見分けが付くようになりました。

 

たぶん、嘘の方が多いのかな。

きっとそうなりたいから、目を引くように書いているんだろうなぁ。

というのが伝わってきます。

 

まぁ、それはさておき、

3ヶ月で6,270円おめでとうございます!

 

きっと次の3ヶ月は、倍以上に稼げると思いますよ♪

 

<<おすすめ記事>>

コメントをどうぞ