掃除好きな妻へ送るクリスマスプレゼント

いつもありがとう

いつも綺麗に掃除してくれて、ありがとう。とてもきれい好きで掃除が好きな妻へ送るクリスマスプレゼントの記事です。

 

2つ目の掃除機として、ハンディータイプの掃除機はおすすめです。手軽に掃除できますからね。

 

掃除好きな妻はきれい好き

共働きで忙しいのに、いつも綺麗に掃除をしてくれる。私がアレルギー性鼻炎持ちだから、特にきれいにしてくれる。

鼻炎持ち

 

いつもありがとう。

お家の中が、いつもきれいで気持ちがいいです。

 

毎日掃除機かけて大変なのに・・・

 

私はホコリが苦手です。特に大掃除の時や、衣替えの時などホコリが舞う時は、鼻がズルズルです。そして、くしゃみも連発です。

 

そんな私を見かねて、気が付いていたらすごく綺麗に掃除をしてくれていた。

 

うちの妻へ

ありがとう。

 

ハンディータイプの掃除機をプレゼント!

フローリングはモップかけ、ジュータンや畳は掃除機、いろいろと使い分けてくれてます。

 

せっかく掃除したのに、あれ?こんなところに、小さなホコリかな?

どうやらさっき子供が食べてた、パンのかけらでした。

それを吸い取るたびに掃除機を出すのは大変です。

 

そういう時にチョイと出して使ってもらえるような、そんな掃除機ってどれがいいんだろう?

 

そこで、妻がよく読んでいた愛読書を参考に探して見ます。

通販生活

これ、通販生活といういろいろな生活に役に立つようなものが乗っている雑誌です。

 

そのなかで、日々見ていたのがこちら!

マキタの掃除機

マキタの掃除機です。

 

この掃除機がすごく気になっていたらしく、通販生活の中でも人気商品のようです。

 

以前、妻との会話でのことですが、

駅の階段や、ホテルのジュータンを掃除している人が使っているハンディータイプの掃除機、あれってどこのか知ってる?

 

そう、あの掃除機こそ

「マキタ」というメーカーの掃除機なんだよ。
マキタ コードレス掃除機 CL102DW

 

そんなことを教えてくれたことがあります。

 

なるほど!

そして、どうやら通販生活では、そのマキタの掃除機でオリジナルの機種を取り扱っているようです。

 

その型番は CL-103DX という機種です。

きっと、この機種がすごく気になっているみたいなので、これに決めます!

 

私は製造業勤務なので、「マキタ」と聞くと、電動工具を思い浮かべます。

実際に会社でよく使っているのはこういうものです。

 

この電動工具を作っている「マキタ」が作った掃除機だったんですね。

 

ひょっとして、うちの妻はそのマキタの掃除機が欲しいんでは?

そんなことがクリスマス前の私の頭の中をよぎります。

 

そして

マキタの掃除機を注文して届いた!

さっそく、妻に内緒で頼んでみました。

 

マキタの掃除機とどきました

500mlのペットボトルと比べると分かるように、結構コンパクトな段ボール箱で届きました。

 

さっそく中身は?

コンパクトなハンディータイプ

思っていた以上にコンパクトです。小さいです。

 

紙パックが2種類?!

簡単ゴミ捨て

この掃除機「マキタのターボ2」は、使い捨ての紙パック(水色の方)と、

不織布(白い方)があって、こちらは溜まったゴミをすてて、繰り返し使えるゴミパックのようです。

 

これは経済的ですし、2台目の掃除機としては結構いいんじゃない?

 

普段は白い方の繰り返し使用できるゴミパックを付けておいて、大掃除とかの届きにくいところの掃除とか、普段あまりやらないところの掃除のときは、使い捨てゴミパックで!

 

大きさがすごくお手頃ですね。

マキタの掃除機【CL-103DX】その性能は?

ここで、使った感じを伝えたいのですが、実はこの商品、私がコッソリと妻へのプレゼント用と買ったので、今はまだ秘密です。

 

妻が帰ってこないうちに押入れの天袋の奥へ隠しておきます。

 

掃除好きな妻へプレゼントは掃除機で決まり

喜んでくれるかどうかは、今のところ分かりません。

 

ひょっとすると、クリスマス前に見つけられて、早めのプレゼントになってしまうかもしれません。

 

でも、きっと掃除好きな妻なので、

2台目の掃除機も喜んでくれるのは間違いありません。

と、確信をもっています。

 

つづいては、小学生のお子様がいるご家庭へ向けて記事

サンタさんを大切に思うクリスマス

も合わせてどうぞ。

 

関連記事として

クリスマスプレゼントの選び方 でまとめてみました。

プレゼント選びに悩んだ時は、参考にどうぞ。

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございます。

コメントをどうぞ