RX-8がアライメントで、もの凄く運転し易くなりました!

my rx-8

希少車となりつつあるRX-8ですが、あなたのエイトは大切に乗っていますか?私は大切に乗っています。

そこで、先日、車検の時にフロントのロアアームという部品を交換したところ、ものすごく運転しやすくなったので、記事にします!

 

RX-8オーナー必見です!

 

ロアアームを交換する経緯とは?

ロアアームって、普通に乗ってたらまず交換なんてしませんよね!それこそサーキット走行するとか、そもそもロアアームのカスタム部品ってあるのかな?

 

それは置いといて、

今回交換することになったのは、リコールの為です。

 

『RX-8 ロアアーム リコール』

で検索すると、たくさんの記事が出てきます。

 

いまさらかい!

と、ツッコまれそうですが、

すごく運転しやすくなったので報告です。

 

なかなか封筒が届かず、不安になっている方も一度ディーラーか、お世話になっているショップへ問い合わせてみましょう!

 

ということで、ついにうちにもリコールの封筒が来たので、車検の時に交換してもらいました。

それが今回のアライメント調整で感動した内容の始まりです。

 

リコールの封筒

リコールの封筒はコレ↑です。

 

とはいっても、封筒が来たのは半年以上前の話しですけれどね。

 

リコール内容として、同時に燃料タンクのポンプリングというのもリコール対象でしたが、それは交換した実感が感じられませんでした。

 

特に実感のないこと記事にしてもつまらないので、省きます。

 

リコールでラッキー♪ブッシュも新品に!

ロアアームのブッシュ

これが俺のRX-8から取り外されたロアアーム(片側)です。

アルミダイカスト品ですね!

もちろん、左右ともに交換です。

 

このアルミの鎖骨みたいなものと一体化しているゴム製の部品(ブッシュ)も、新品になりました!

赤矢印の4か所です。

 

これって、かなりラッキーですね。

 

うちのRX-8のブッシュは、すでに10年以上経った旧車なので、かなり固くなってます。ヘタっています。

 

ですが、リコールなので無条件で新品へ交換です。

 

ロアアームブッシュが新しくなって、何が変わった?

正直なところ、

よぅワカラン!!

ところが、

気分はかなり嬉しくなりました!

 

ほんの少し路面ノイズが少なくなったのかな?

車検の為にタイヤも新品に変えたので、ロアアーム単体での実感かどうかは分かりません。

 

ところが、このロアアーム交換という作業で、

劇的に運転しやすさが変わりました!

 

一応、今回リコール対象となった部位は、

ボールジョイント

↑これです。

最悪の場合、このボールジョイントが抜けて、たいへんなことに!

RX-8を乗っているあなただったら、説明するまでもありませんよね。

 

走行中であれば、もう修理不可能な状態までなってしまうでしょう。

 

車検時にロアアーム交換と一緒にアライメント調整実施

ロアアーム交換時の、アライメント調整が

劇的に運転しやすくなった!

そう確信してます!

 

ロアアーム交換だと、足回り関係のバラシ・組立て作業になります。一度ばらしてしまうと、タイヤの角度は微妙に狂ってしまいます。

 

  • トー角
  • キャンバー角
  • キャスター角

 

これらが狂ってしまいます。

その為、リコール修理なので、当然アライメント調整も無償でやってくれました。

 

私の場合、普段の通勤は電車通勤なので、車を預けることにします。

 

そして、車検とリコール修理を終えて乗った時の感動が凄かったのです!

 

アライメントの重要性を改めて実感!

無事に車検がおわり、手続きを済ませて店を出てわずか5秒と経たずに実感!

 

あれ?

 

ハンドルを握る手に全然、力を入れてない!

 

ディーラーを出てすぐに広くて真っすぐの道路です。

まるで手放ししてもブレずに真っすぐ走っていく、この表現し難い安定感!

 

ハンドルは、両手で力まずしっかりと握りましょう!

教習所ではそのように教えてもらいましたよね。

ところが、

手放ししても真っすぐ走っていくようなこの感覚!?

(イメージです。手放し運転は危険です!)

 

路面の微妙な凹凸がハンドルへ伝わり、小刻みに手に力が入る感覚、それが今まででした。

 

ところが、全く違います!

 

コレって、絶対に

アライメント調整のおかげだ!

 

アライメント調整のおかげと思った理由

RX-8の2台前の車は、ホンダのシビック・タイプRを乗っていました。

 

そして、タイプRの時、車高調を入れたりなんやらしてたので、行きつけのショップでアライメント調整をしてもらったことがあります。

 

その為、アライメント調整した時の感覚は体の五感以外の感覚で覚えていたんですね。

 

車検を終えたRX-8を運転してすぐに

あの時の感覚が蘇りました。

 

ということで、これは

絶対にアライメント調整のおかげだ!!

そう思ったのです。

 

RX‐8ロアアーム交換とアライメントのまとめ

あなたのRX-8でリコールの封筒が届いているけど、まだ対処してないエイトオーナーさん、交換作業は早めに対応してもらいましょう。

 

また、リコール対象年式ではないけど、最近車の直進性に違和感を感じている運転好きな方、アライメント調整はお財布の中身と相談して、やってみることをお勧めします。

 

<<関連記事>>

コメントをどうぞ