手荒れにヴァセリン、驚きの成分とは!?

ヴァセリンオリジナルピュアスキン

手荒れにワセリンが良いらしい。それならワセリン成分たっぷりのハンドクリームはどうなんだ?

ワセリンっぽさが満点の『ヴァセリンオリジナル』というハンドクリームを使った感想です。

 

まずは、ヴァセリンの事をちょっと調べてから、使った感想に行きます。

ワセリンじゃないよヴァセリンだよ!

正式商品名は

ヴァセリンオリジナルピュアスキンジェリー

というんですね!

ユニリーバ・ジャパンの商品です。

 

『バセリン』じゃなくて、『ワセリン』でもありません。

ヴァセリンですよ!

手荒れにどの様な働きをしてくれるか、期待している商品です。

 

まずは成分から調べていきましょう!

 

ヴァセリンオリジナルの成分は?

ヴァセリンオリジナル成分

まずは、

  • 防腐剤無添加
  • 無着色
  • 無香料

これを一番に書いてありますから、余計なものは入っていない自信作なんでしょう。

 

続いて、成分へいきます。

  • ワセリン
  • 酢酸トコフェロール
  • BHT

以上の3つのみが書かれています。

 

ヴァセリン成分のワセリンって何?

ウィキペディアや他のサイトなどで調べてみると、衝撃の事実を知ってしまいました!

 

ワセリンの原材料は石油や鉱物です

えっ!!?

これって、平気なの??

 

炭化水素類の混合物を精製して、なんちゃらかんたら…

 

でも、ワセリンって子供や肌が弱い人でも副作用が出にくいとか聞いたりもするし、病院とかでもつかっているので、

 

よく分かりませんが、精製して有害なものが取り除かれているのでしょう。

 

次の成分へいきます。

 

酢酸トコフェロールってなんですか?

油に溶ける性質を持っている、

人工的に作られたビタミンE

 

これも、調べてみてビックリです!!

 

石油や鉱物から生成されたワセリンに、人工的につくられたビタミンE…

 

なんか少し不安になってきました。

 

次、行きます!

 

BHTのこと教えて!グーグル先生!

ブチルヒドロキシトルエン

dibutylhydroxytoluene の頭文字を取って

BHTのようです。

 

これも調べてビックリ!

 

空気中の酸素によって酸化することを防ぐ為の

酸化防止剤の役目をする成分です。

 

ヴァセリンを使って平気なの?

パッケージの裏側の一番上には、

  • 防腐剤無添加
  • 無着色
  • 無香料

と書いてあったので、

ヴァセリンオリジナル成分

↑ほらね!↑

 

無添加ハンドクリーム!!なんか、天然成分由来で肌に優しそう♪と思っていたのですが、メチャ添加物?化合物??の塊です。

 

しかし、他のハンドクリームも裏を見ると、聞いた事も無いような難しいものがたくさん書いてありますから、そう思うと心配し過ぎなのかな…

 

例えば

クエンリッチの裏

すごく水を弾いて、手肌年齢をカバーしてくれることが売りのハンドクリーム、『コエンリッチQ10エクストラガード』の裏側の成分表です。

 

実際に使った感想は

コエンリッチQ10エクストラガードの水弾きと塗った感想
女性に人気のコエンリッチQ10シリーズ、エクストラガードを購入して、使ってみた感想です。 エクストラガードの売りは、強力撥水効果が、特徴のハンドクリームです。 そこで、塗った感想と水弾きってどれくらい?塗った後の持ちやベ...

をご覧ください!

水仕事が多い方にはお勧めですよ♪

 

ヴァセリンオリジナルを塗ってみた

ヴァセリンを塗ってみた

手の甲全体的にうっすらと塗ってみました。

少し分かりにくいですが、全体的にツヤツヤしています。

 

ワセリン成分が肌の表面に油膜のようになり、水分蒸発を防いでくれるという感じです。

 

一般的なハンドクリームに比べて、ベタベタします。

初めて使う時は、少なめに使用することをお勧めします。

 

ヴァセリンの水弾きチェック!

ヴァセリン水弾きチェック

ヴァセリンを塗った手で食器洗い(5分くらい)をしてきた直後です。

水仕事をした後でも、流れ落ちることは無く、しっかりと水を弾いてくれています。

 

これだけしっかりコーティングされていると、乾燥による手荒れにもかなり期待がもてそうです。

 

ヴァセリンの使用感

ヴァセリン使ってる!

成分を調べてみると、頭の中に

「???」はてなマーク

がたくさん出てきましたが、実際に塗ってみると、しっかりと乾燥を防いでくれてる感じが強いですね!

 

乾燥を防ぐとともに、結構ベタ付き感も続きます。

 

ヴァセリンを塗った手での料理や折り紙、手紙書きなどは避けた方がよさそうです。というより、料理でフライパンや包丁を扱うのはスベルので危ないです!

 

また、食品についてしまう可能性大なので、調理前は辞めた方がいいですね。

 

ところが、お風呂で温まって皮膚が柔らかいうちに塗ると、肌がそのまま保護されているような感じで、夜などゆっくりくつろぐ時はすごくイイ感じです。

 

特に、夜寝る前に少し多めに塗って手袋をしたり、かかとの乾燥が気になる方は、かかとに塗って靴下を履いたまま過ごすと、かかとの乾燥も防いでくれてる感じがすごくあります。

 

1週間毎日続けたら、冬の『ガサガサかかと』が、ツルツルになってくれそうです。

 

手荒れにワセリン配合のハンドクリームまとめ

先ほどの調べた結果によると、ワセリン成分がたっぷりのヴァセリンオリジナルは、かなりの油膜感があります。

 

なので、乾燥による手荒れにはかなり期待できそうです。

 

指の関節部のアカギレに塗ると、指を曲げた時に痛みがかなり低減されました。

 

ベト付きがけっこう強いので、昼間に使用するよりも夜の寝る前に塗って手袋をして寝るのが、私としてはおすすめです。

 

また、他の記事

ハンドクリームを2ヵ月使い比べた感想

では、他のハンドクリームと比較したレビュー記事も書いています。

 

以上、ワセリンたっぷりの

ヴァセリンを使ってみた感じでした。

 

同じくヴァセリンハンドクリームですが、チューブ式のヴァセリンハンドクリームは凄くお気に入りです。

チューブ式ヴァセリンハンドクリームの感想

の記事もあわせてどうぞ

 

<<おすすめ記事>>

ハンドクリームおすすめはどれ?安くて人気3つの商品を比較調査!
安くて人気のハンドクリーム(500円以下)プチプラ商品の調査です。選らんだ商品はLDKという雑誌の中で人気だった3つの商品です。実際の使用感と更にすごく可愛いハンドクリームも見つけてしまったので、記事にしました。

コメントをどうぞ