クリスマスプレゼントで子供の夢を大きく育てよう!

サンタさんってどこから来るの?

サンタさんはどこからやってくるの?

何歳まで子供はそう聞いてきてくれるでしょうか?

 

旦那から子供へは、きっとフィンランドの方からだよ。

妻から子供へは、お月さまの向こうからやって来てくれるんだよ。

 

クリスマスの夜にサンタさんは、世界中の子供たちにプレゼントを届けてくれるから、大変だよね。

子供にとってサンタさんは、とても不思議で夢のある存在です。

サンタさんの置手紙

サンタさんからのお手紙

子供の夢にお父さんとお母さんはいつまでサンタさんの夢を語ってあげられますか?うちの妻は発想がユニークなので、子供が中学校に入ってもサンタさん実在論を上手にしてました。

 

やがて、毎年うちに来てくれてたサンタさんは、もっと小さな子供のところへ行かなければならないので、うちにはもう訪れてくれません。

 

その代わりに、

お父さんとお母さんがサンタさんの代わりにプレゼントを用意してあげてね。

そんな置手紙を最後に、我が家では永遠のサンタさん論は続いています。

 

サンタさんはどこからやってくる?

夜空のサンタさん

サンタさんは夜空にトナカイのそりを引いて、やってきます。そのサンタさんを探したいお子様にオススメのプレゼントは

 

望遠鏡です

 

望遠鏡と言っても、価格は幅広く

3,000円くらいから5万円くらいまであります。もっと高価で大人の趣味用のものだと、もう価格にはきりがありません。

 

そこで、星空に興味津々のお子様へ1万程度で購入できる望遠鏡はいかがでしょうか?

 

例えば、ラプトル50という望遠鏡

スコープテック ラプトル50 天体望遠鏡セット

 

ラプトル50の良いところは、何といっても日本製なところです。

また、国立天文台やJAXA,日本天文学会などで構成されている『世界天文年日本委員会』より世界天文年セレクションを受賞したなど、高い評価を受けている望遠鏡です。

 

科学館やプラネタリウムなどでも、子供の入門用望遠鏡として幅広く使われています。お父さんやお母さんも子供の時、一度くらい触れたことがあるかもしれませんよ。

 

私が小学校6年生の時の課外実習で、星空観察に使っていたのも、このラプトル50だったかもしれません。

 

宇宙は好きですか?

宇宙好きな子供が欲しい物と言えば、望遠鏡を思い浮かべるかもしれませんが、双眼鏡もなかなかオススメです。

 

以前、カンブリア宮殿という番組でも取り上げられていた、

ビクセン

というメーカーの双眼鏡です。

ビクセン・コンパクト双眼鏡 倍率8倍

 

ビクセン製の双眼鏡はすごく多くの種類がありますが、その中でもおすすめなのは、8倍で登山用の双眼鏡です。

 

ビクセン8倍双眼鏡オススメの理由

価格も2千円台~ と、

リーズナブルなものから、数万円するものまでさまざまですが、私がオススメするのは、2千円台のビクセン双眼鏡です。

 

低価格なのに、倍率は8倍なのでおもちゃ感覚ではありません。さらに登山用なので、軽量コンパクトなのに、滑りにくいラバーゴム部分があるので、滑りにくい。というのが一番のおすすめする理由です。

 

小さめで軽いので、

星空を見上げるように寝そべって夜空を観察するのに、良いんですよね。

 

重いとすぐ疲れちゃう。

目のところに乗せるようにして見てても、痛くない。(軽いからね)

 

倍率が低めなので、手振れしにくく広範囲を見渡せる。

何気なく見ている星空の向こうで、サンタさんが手を振っているかもしれませんよ。

 

きっと、満天の星空を双眼鏡で見た時の感動は忘れられないものになることでしょう。
冬なら、スバルやおうし座のプレアデス星団などは望遠鏡で見るよりも、双眼鏡で見る方が、楽しかったりします。

 

肉眼では見ることの難しい、近隣の美しい星達も一緒に見ることができますからね。
ということで、冬の星空観測にオススメなクリスマスプレゼントとして、双眼鏡をおすすめします。




サンタさんの気分になって世界旅行

サンタさんは、一日のうちで世界中の子供たちにプレゼントを運んでくれます。

もちろん、良い子に限ってですけれどね^^

 

ところでサンタさんは世界をどのように回っているのでしょう?また、日本って、世界から見るとどれくらいの大きさなの?

 

世界を夢見るお子様へオススメしたいクリスマスプレゼントとして、オルビスの地球儀はいかがでしょうか。

 


アンティーク 地球儀 学習 行政図 【イタリア製】

 

こちらの地球儀は、行政図仕様となっています。行政図仕様とは、国ごとに色分けしてあるので、国の場所や形、大きさを覚えるのに向いています。

 

お子様がこれから世界史などの社会科目を勉強していくうえで、少なからず役に立ってくれそうです。

 

また、こちらの オルビス製の地球儀ですが、イタリアのフィレンツェで作られているってのも、オシャレですよね。

 

夜空を演出するライトで点灯するタイプもあるので、こちらはお父さんが欲しくなってしまうかもしれません。

 

地球儀 [ライト付き] アンティーク 行政図 25cm 【イタリア製】

 

モダンスタイルでアンティーク調が大人にも人気です。

 

もし、冬のボーナスが少し期待できるようでしたら、プレゼント用の地球儀にもう一つ、置手紙を付けておくとさらに子供の夢は膨らむのではないでしょうか。

 

例えば、

子供が喜ぶ思い出のプレゼント

の記事で紹介してるような感じでね。

 

クリスマスプレゼントで子供の夢は大きく!

せっかく子供が星空や宇宙に興味を持ち始めた!

どうせだったら、本格的で確かなものをプレゼントしたい。

 

そんな熱血パパや情熱ママからのクリスマスプレゼントとして、先ほどの双眼鏡でおなじみのビクセン望遠鏡です。

 

ビクセン ポルタ II A80Mf スマホ撮影セット キャリングケース付き

 

こちらの望遠鏡は、結構本格的なのでバーベキューやキャンプなど、子供と一緒にアウトドア派の家族へオススメです。

 

価格も4~5万円台と高価ではありますが、それ以上にのクオリティーの高さに子供よりも、大人がハマってしまいそうです。

 

こちらは、スマホをセットできるのでアポロ11号で月面着陸の時の足跡を、スマホ写真に取り込むことが出来るかもしれません!

 

先ほどのラプトル50でも十分星空観測ができますが、より本格志向のご家族へオススメです。

 

クリスマスプレゼントを通して子供の夢がもっと、もっと大きくなってくれると、親として嬉しいですね。プレゼント選びの参考になれたら幸いです。



子供のプレゼントの後は?

クリスマスプレゼントは子供だけではありません。大切な妻や夫へ向けてのプレゼントも忘れては、いけませんね。

 

そこで、クリスマスプレゼントの選び方 を

別記事で用意しいますので、続きはそちらでお会いしましょう。

 

最後まで読んで頂き有難うございました。

コメントをどうぞ