2018年1月の日本列島大雪!野菜がまた高くなるよ!!

野菜が食いたい!

2018年1月の日本列島に再び大雪注意報のニュース!野菜価格はどうなる?!

関東地方では、1月22日の午後あたりから大雪の恐れあり!と言ったニュースが飛び交っています。しかし、お昼を待たずに午前10時頃から雪が降り始めて来ました。

 

1月22日の八王子の大雪情報を追記しました。

 

日本海側では既に雪による被害も出ており、関東平野でも積雪が心配です。そこで特に気になるのが野菜の価格です!

野菜が不足すると、ビタミン不足による栄養の偏りが心配です。育ち盛りの子供を持つ親として、どう対処していこうか、考えてみました。

 

キャベツの価格はどうなる?!

キャベツ1個350円(税抜き)

こちらは近所で我が家の食材調達で利用している生協です。

キャベツが1玉350円(税抜)

消費税を入れると1玉378円です!

 

たかっ!!

 

おまけに、例年よりかなり小ぶりな大きさです。

しかし、これでも1週間前よりは30円下がった価格です。

 

この先、雪が降ってしまったので、畑のキャベツたちは雪害を受けてしまう可能性は避けられません。そして、野菜価格はさらに高騰するのでは?!

 

それじゃぁ冬野菜のダイコンはどうだ!

 

大根も高いぞ!

大根1本285円

キャベツのお隣、大根さんです♪

 

オッと・・・・

大根も1本で285円ですか!

 

これまた高いなぁ~

大根の味噌汁食べたかったのに。

 

それじぁ、諦めて今夜は

安定した低価格のもやし炒めにするとしますか!

 

安くて安定価格のもやしをチェック!

もやしは売切れ

まじっすか!!

 

一足遅かった・・・

 

もやしの棚はすべて完売状態でした。

考えることは皆同じ様です。

 

この時は日曜日の午後4時過ぎの近所の生協です。




野菜不足が原因で心配なこと

野菜と言えば、ビタミンやミネラル成分、食物繊維などが思いつきます。しかし、ここまで野菜が高いとお財布の紐はきつくなってしまい、取りたい栄養成分が不足してしまいます。

 

そうなると心配なのが、風邪を引きやすくなったり、便秘気味になったり、肌荒れも気になってきます。

 

ビタミンが不足してくると、唇や指先がカサついてくるのは私だけでは無いと思います。

 

大根や人参、ごぼうなどの根野菜は食物繊維も多く、手足の冷えが気になる寒い季節は、是非食べたい野菜たちです。

 

野菜不足でビタミン不足にどうする?

野菜が取りたいけど、取れない!

そういう時の為に買い溜めしておいた、野菜ジュースを我が家では時々飲んだりしています。

1日分の野菜ジュースまとめ買い

私自身が、農家生まれの農家育ちなので、野菜が不足してくると気持ち的にもどうしてもダメなんですよ。ということで、買っておいて良かった♪

 

野菜ジュースについては

伊藤園の野菜ジュース美味いのはどっち?!

の記事をご覧ください。

 

職場や知り合いでも、野菜が嫌いでほとんど食べない。って人も居ますが、私の場合は、野菜をほとんど食べない食生活は耐えられません。

 

食べ放題とか行く時の基準は、サラダバーが有るか無いかで判断してるくらい野菜が好きですからね!

 

なので、野菜が高騰してしまうことには敏感です。野菜成分はサプリで取る方法もあります。

ですが、生キャベツをバリバリ食べたり、漬物に鰹節をのせてたべたり、春菊のお浸しなんかはさいこうですよね!
日本のスーパーフード【酒粕】と生姜を使ったサプリ

とかでも、成分的には足りているのでしょうが、やっぱり生野菜を食べないと落ち着きません。

早く温かくなって、菜の花のお浸しを夢見て待つとして、しばらくはサプリと野菜ジュースに頼ろうかと思います。

 

雪による野菜価格高騰のまとめ

八王子1月の大雪状況

今期の野菜価格高騰は、天候によるものなので、諦めるしかありません。しかし、健康維持と野菜を食べたい欲望は諦められません!

 

野菜ジュースとサプリで何とかしのいで、病気にかからないように自己防衛をしていきたいと思います。

 

早く生キャベツに味噌を付けて、バリバリ食べたいです。

そんな時に、実家で農業を営む両親から野菜がとどきました。

白菜と人参、みかん

白菜と人参、ミカンというよりデコポン?

白菜の下には大根もはいっていて、両親に感謝です。

 

高騰する野菜について、実家の両親に聞いた農家情報

野菜が高い!白菜はいつから安くなる?

2018年インフルエンザのピークはいつ?

の記事も書いていますので、あわせてどうぞ。

 

最後まで読んで頂き有難うございました。

コメントをどうぞ