高校生に化粧水は必要?うちの子はコレを使って喜んでます

今回は高校1年生の娘が自分専用の化粧水を使って、気持ちもハッピーになった内容です。

女子高生と化粧水

高校生はまだ化粧水なんて必要ない!

と、娘に言いたくなる親御さんに読んでもらいたく、記事にしました。

 

高校生でも化粧水は欲しいと思う気持ち

化粧水が気になる女子高生

高校生になると、自分とほとんど変わらないアイドルを応援している娘さんって、けっこう多いと思います。

 

うちの子(娘)は、欅坂や乃木坂のメンバーを応援している、ごく普通の女子高校生です。

 

自分と同じ世代の子供達がテレビやメディアの世界で頑張っている姿を見て、自分も元気をもらえると言っています。

 

その為、うちの子は歌番組で応援しているグループが出ている時は、テレビのボリュームを少し大きくして、画面に近寄りみています。

 

かじりつく様にみている。

といったら大げさですが、それくらい10代・20代前半のアイドルのことが好きです。

 

そんなテレビの中の世界も、まだ高校生の子も多くいます。

 

そんな高校生の彼女達ですが、美容には意識して化粧水は○○を使っている。とか、水分をしっかり取って、肌を綺麗に保つ為に○○をしている。

 

というように、娘なりにいろいろとチェックしているみたいです。

 

そうなると、娘も化粧水が欲しくなるのは当然。

だって、アイドルの○○ちゃんも使ってるんだもん!

 

それを聞いた私は、

 

まだ高校生なんだから、化粧水なんて必要ない!

 

そういって、子供の化粧に対する気持ちを頭から否定するつもりはありません。

申し遅れました、私は娘の父親です。

 

年齢で全く違うお肌と化粧水

肌年齢

化粧水って、大きく分けると、

  • ニキビなどが出来やすいやや油症体質の方
  • カサカサしてしまう乾燥肌体質の方

この2タイプに分かれると思います。

 

さらに細分化されていくと、お肌の状態ってみんなそれぞれ違ってきますね。

 

また、同じ人でも10代・20代・30代と年齢によって肌との相性は全く違ってくると思います。実際に、うちの妻も20代の頃と現在(40代)では、お化粧の種類は全然違う。

と言ってます。

 

そこらは、私(父親)よりも、お母さん方の方が体感していることでしょう。

 

高校1年の娘に相性が良かった化粧水のバランス

例え乾燥している季節でも、高校生だと寝起きの朝はやや油っぽくなるお年頃。

そこで、うちの子にとってちょうど良かったのは、サッパリ系の化粧水です。

 

レシピストのバランスととのう化粧水

サッパリ系の化粧水でも、さらに2種類あるタイプ(1本590円)のものが娘はお気に入りのようですよ。

 

12月~1月の一番乾燥している季節は、サッパリタイプでも少ししっとり成分が入っている物を使ったりもしましたが、ポテトチップスやファストフード店のポテトが好きな娘には、サッパリ系のタイプがより合っていたみたいです。

 

油っぽいものを食べると、ニキビが出来るぞ!

 

と、時々注意してますので、毎日油っぽい物を食べたりはしませんが、テストで頑張った後などはご褒美として、ついポテチを要求してきます。

 

ご飯の時に野菜をしっかりと食べさせた上でのポテチなので、まぁちょうど食べたい時期ってのも分かるし、それで娘も嬉しくなるんだったらいいかな。

 

そんな感じて、時々ポテチを買ってあげます。

 

そんな我が家の娘ですが、これと言ってニキビ体質ではありませんが、その娘にちょうど合っていたのは、サッパリ系のなかでもさらにサッパリ系の化粧水です。

 

絵柄もやんわりとして、可愛らしいパッケージの化粧水。資生堂のレシピストという種類の化粧水です。

バランスととのう化粧水

うちの娘が特に気に入っているのは、写真の左側の

バランスととのう化粧水 ライト

というものです。

 

初めて買ってあげた時は、ちょうど美容液とのセット割りキャンペーンだった時なのですが、それが娘の肌には合っていたようですよ。

 

初めに買った時は夏の後半、それから時々お風呂上がりに使っていて、寒く乾燥した季節になったので、少ししっとり成分が多い、『リッチ』というものを買ってあげました。

 

写真の右側のもので、パッケージは黄色で囲ったところだけ違います。

 

手にとった感じも、少し違います。

 

自分専用の化粧水で嬉しくなった娘

私も、こうして商品の事をブログ記事に書いたりしますので、時々付けてみますが、どうやら娘には『リッチ』よりも『ライト』の方が気に入った様子。

 

朝起きた時のベトベト感がすくなくてイイ感じ!

と喜んでいます。

 

そして先日、

ねぇ、お父さん!初めに買ってくれたやつをまた買って!

とおねだりされます。

 

まぁ高価なものでもないし、気に入っているみたいだしいいかな。

そう思って、詰め替え用を買ってあげました。

レシピスト化粧水詰め替えパック

これが詰め替え用の化粧水です。

1パック180mlで470円です。

 

ハサミを使わず切れて、空になった容器へも入れやすい大きさと形です。

 

化粧水の詰め替え

こぼしたらもったいないので、私が詰め替えてあげましたが、たぶん小学生でも出来るくらいにボトルの口に入りやすい形状となっています。

 

レシピスト化粧水料金

お値段も、470円とワンコインでお釣りがくる価格です。

レシピスト料金明細

こちら、資生堂の商品ですが、楽天ポイントが使えるので、470円分のうち、469円を楽天ポイントで支払い、1円はキャッシュカード払いで購入しました。(送料はかかりません)

 

全額楽天ポイントは使えないのが少し残念ですが、1円でもキャッシュカード支払いにできるのは嬉しいですね。

 

娘は、

バイトするようになったら払うね♪

と言ってましたが、実際はどうなるのか分かりません。

 

ただ、自分専用の化粧水なので、自分で買いたい。

という気持ちになったので、そういう面ではだいぶ気に入ってくれてるのかな?と、感じました。

 

高校生でも化粧水を使っているまとめ

今回は、我が家の何気ない出来事でしたが、高校生となった娘にとって自分専用の化粧水をもっている。

ということは、

『嬉しいんだな』

ということがわかりました。

 

化粧水だから、お母さんと一緒のを使う。というご家庭もあると思います。でも、肌の状態は女性に限らず男性も年代によって違ってきます。

 

今回は私が買ってあげた化粧水ですが、これがきっかけで少しでも心の成長に繋がれば、それが一番良かったかな。

 

そう感じました。

 

あなたのご家庭の娘さんがお化粧に興味を持ってきた時、化粧水選びのきっかけになれれば幸いです。

 

公式サイトだと、送料無料で購入出来ます。

 

バランスととのう化粧水【公式サイト】

 

<<関連記事>>

娘に化粧水どうする?親の気持ちを書いてみました。
私は高校1年生の娘を持つ親です。娘の化粧水について、感じたことを書いてみました。娘の為に父親が化粧水を買ってあげた内容です。自分専用の化粧水に喜んだ娘をみて私も嬉しくなった内容です。一意見としどうぞ。

コメントをどうぞ