寒い時のカイロどこに貼ったら温かい?お腹より腰をオススメ!

今日は寒いぞ!カイロを貼って今日も1日頑張るぞ!!

寒いぞ!カイロも貼らなきゃ!

ちょっと、待って下さい。

そのカイロってどこに貼りますか?

私は腰に貼ります。

 

お腹に貼ったら寒く感じたので、その原因を探ってみました。

そこで、腰に貼り直したら、思ったより温かくなったので、記事にします!

さぁ、寒い日々を乗り切ろう!!

 

お腹にカイロを貼ったら寒く感じたよ

お腹にカイロ

寒がりな私は、寒い季節になると、

朝のニュースは真っ先に天気と気温を確認します。

 

そこで、最低気温が5℃を下回っていたり、最高気温が15℃を下回っていたら、間違いなく使い捨てカイロのお世話になります。

 

そこで、

なんで今まで気が付かなかったんだ!?

 

と最近気が付いたことがあります。

それは、

 

お腹を冷やさないように前にカイロを貼っても寒い!

 

ということを

この歳(41歳)になって初めて気が付きました。

 

もしあなたが寒がりで、今日もお腹だけにカイロを貼っていたのでしたら、嘘だとおもって、腰のあたりに貼り直して下さい。

 

まだ、暖かくて粘着テープも付くでしょ?

 

いや…

ホントです。

 

お腹よりも腰だけに貼ったほうが、断然温かいですから!!

 

<<関連記事>>

 

お腹にカイロを貼ったら寒く感じた瞬間

なんか寒いかも

いつもだったら朝、家を出る前にカイロを貼るのですが、この日は買い置きが切れてしまいました。

 

なので、やむを得ずカイロ無しで出勤します。

 

そして、会社に着くと会社にはカイロ切れに備えて、マイカイロの買い置きがあります。

 

会社到着は、朝8時

勤め先の半分は工場なので、寒いです!

 

特に今日は、月曜日!

機械もみんな止めてあるので、工場内は冷え込んでます。

 

おぉ~さむ!

 

よし、カイロを貼るぞ~

 

うん、うん。

だんだん温かくなってきた♪

 

でも・・・

お腹はピンポイントで温かいけど、今日はやけに手足が冷えるなぁ。

 

そう感じました。

 

その時です!

 

まだ始業時間まで時間あるし、ちょっとカイロを腰に貼り直してみよっと。

 

すると、さっきまでと違ってなんだか暖かいかも!?

 

お腹を温めると寒く感じる理由

マイ貼るカイロ

ハッキリとした医学的根拠とかは分かりませんよ!

 

私(中年男性41歳)の感想(妄想)です。

 

お腹って、身体を作ったり生命維持の為の大切な臓器がたくさん詰まっていますよね!ということは、そこはすごく大切な場所。

 

それら臓器が冷えてしまったら、生命活動にも悪影響が出てしまいます。なので、自分の意識とは無関係で、臓器のあたりの体温や血流を良くしよう!と身体は頑張っているものだと私は推測します。

 

ところが、寒いからといってお腹にカイロを貼ると、

 

なんだ?体温は十分保たれてるぞ!これだったら、慌てて体温を上昇させなくても大丈夫かな?

 

と、勘違いしてしまって、

手や足などもそれほど頑張って体温を上げなくてもいいんじゃないかな?

 

というように私の身体の中では話し合っているように思いました。

 

その結果、手や足がなかなか温まってくれない!!

 

これって間違い?

まぁ、私の勝手な妄想ですけれどね。

 

<<おすすめ記事>>

 

腰にカイロを貼ったら、顔が火照ってきた!

腰にカイロ

お腹にカイロを貼っても、寒いままだったし、今日はお腹付近に一つしかカイロを貼って無かったので、腰に貼り替えてみました。

 

すると?!

 

あれっ?

 

貼り替えた直後(お腹から剥がした直後)は、お腹が冷えました。

ところが、少し(3分くらい)すると今までの手足の冷えが少し軽くなってきたような気がします。

 

それと同時に、腰に貼り替えたカイロのおかげで、背中から肩甲骨辺りまでなんとなく温かいです。

 

さらに、さらに!

なんだか顔が火照ってきました。

 

 

寒い時って、カイロはお腹よりも腰に貼ったほうが温かいんじゃない?!

そう思った瞬間です。

 

腰より上の肩甲骨付近にカイロをはるとどうなる?

カイロどこに貼る?

使い捨てカイロをお腹よりも腰に貼ったほうが、身体が温かくなったので、今度は腰より少し上のあたり『肩甲骨』のあたりに貼ってみました。

 

すると、こちらもけっこう温かいです!

 

私の場合は、肌着の上に貼りましたが、背中(肩甲骨)付近の肌着は常に肌に密着しているわけではありません。

 

なので、座って仕事をするデスクワークの時は、肌着に貼ったカイロが背中に当たり温かく(ちょっとのぼせるくらい)の感じでしたが、席を立って歩いていると、カイロの重みで肌着と背中に空間ができてしまいます。

 

その隙間が何とも

スー スー して、

温かいけど肌から離れると逆に温度差で寒いように感じたりで、イマイチでした。

 

また、女性の場合は下着の関係もあると思いますので、暖かさは半減してしまうでしょう。

 

寒い時のカイロを貼る位置のまとめ

全くの個人的な意見ですが、

私の場合は、寒い朝や雪が降っているような時は、腰のあたりに貼るタイプの使い捨てカイロを1つ貼ることをオススメします。

 

ポイントとしては、

ズボンのベルト(ゴム)でキュッ!

となる部分です。

 

そこへ貼ると、肌着一枚を挟んで常に肌に温もりを与えてくれるので、この貼り方がオススメです。

 

また、お腹部分にカイロを貼ると、手足があまり温かくならないような気がします。

 

ただし、お腹の調子が悪い時はお腹に貼った方がお腹の調子が良くなったような気がしました。

 

普段お腹だけにカイロを貼って、寒かったと感じていたのでしたら、

 

是非一度、腰のあたりに貼ってみることをオススメします!

 

<<おすすめ記事>>

コメントをどうぞ