新卒、夏の初ボーナスを公務員と世間一般で比較

初ボーナス

6月・7月になると、夏のボーナスが気になりますね。

特に今年から新入社員のボーナスって、

はたしていくらもらえるの?金額について少し調べてみました。

 

夏のボーナス、公務員と一般企業の違い

一般公務員の場合、夏のボーナス支給はあります。

ほぼ確実(99%以上)に支給されます。

 

つづいて一般企業については、

業績や会社規模、労働組合の有無

などによってさまざまですが、

 

結論をいうと、支給されるところの方が多いです。

多いわけですが、2割くらいは無しというところもあります。

 

歩合制の会社では、支給されないところが多いようです。

(勤務先の労働組合関係者より)

 

支給日については、

一般公務員 ⇒ 6月30日

一般企業 ⇒ 7月初旬

だいたい2週間くらいの違いがあります。

このズレは経済効果にはきっと貢献してくれるでしょう。

 

もらえる金額の違いは?

公務員の場合、おおよそ1~1.2カ月分の

ボーナスが支給されます。

 

仮に月給が20万円だとすると、約21万円でそこから年金やら天引きがあるので、だいたいの手取り額は、16万円前後ということになります。

しかし、仮に月給が20万円だとしての場合です。

 

地方公務員1年生では、等級がまだ低いので、

実際の手取り額は10万円前後と言ったくらいです。

 

大手企業についても新卒初めての夏のボーナスは寸志程度というのが、ほとんどになります。

その寸志というと、最終学歴で違いはありますが、おおよそ8万円~10万円、そこから天引きされます。

その為、大手企業の手取りボーナスは、6万円~8万円くらいになります。

 

しかし、労働者人口のほとんどが中小企業です。

そこで、中小企業については、3万円~5万円が良いところでしょう。

まだ試用期間中だから、支給されない。というところだって多々あります。

 

 

もしあなたが20万や30万、それ以上もらえたのでしたら、それはあなたがこれまでに頑張ってきた対価です。

 

自信をもって、上を目指しましょう!!

 

やっぱり公務員が多い

新卒で初めての夏のボーナスを比較すると、

一般的にはやはり公務員の方が

一番多くもらえることが多いです。

 

公務員になる為には、それなりの勉強と

試験を乗り越えてきたのですから、

当然と言えば当然です。

 

 

私たちの税金から・・・・

と文句をいうのでしたら、

 

国家試験に受かり同じ土俵に立ったうえで、

文句(意見)を言わないと、

単なる負け惜しみにしか聞こえませんね。

 

(私はずっと中小企業勤務のサラリーマンです)

 

夏のボーナス、金額の差

新卒で初めてもらえる夏のボーナスについて

金額の差は仕方がありません。

 

差と言ってもほとんどの場合、まだそれほど多くはありません。

夏のボーナスを確実に超えられる様に、

冬に向けて一生懸命頑張りましょう。

 

冬のボーナスについては、

公務員、大手企業、中小企業それぞれによって

大きく差が開き始めます。

 

金額でいうと、公務員、大手企業共に

おおよそ40万円

 

一方で中小企業だと、

15万円~30万円が妥当なところです。

ボーナス無しや、寸志程度(3万円くらい)

というところも、実際は良く聞きます。

 

テレビで流れている情報と、現実は大きな開きを感じます。



しかし、大手企業と言っても

新聞やテレビで騒がれている企業はどうなったのでしょうか?

 

大手企業でも、ある不祥事から事が発展して、民事再生手続きになってしまうニュースもよく見かけます。

 

その人達にボーナスはあったのでしょうか?

そこで働いていた人達の怠慢から発生する不祥事は、実際ほとんどありません。むしろ、経営方針や管理不足からおこる不祥事がほとんどだと思います。

 

まとめ

すこし話しが脱線してしまいましたので、戻します。

 

公務員と世間一般で、

新卒時にもらえる夏のボーナスは、それほど大きくはかわらない。

どちらも10万円未満が妥当

 

しかし、冬のボーナスからは差が大きくなる覚悟で行きましょう。

差と言っても、

一般企業の場合、収縮代があります。

 

企業規模が小さいほど、大きく増えるか、減るか

どちらの可能性も十分にあります。

 

伸びそうだったのに縮んでしまった?

中小企業夏のボーナス、実金額を公開 という記事で

生の現状を知ってください。

 

また、公務員は等級が上がることで確実にボーナスは上昇していきます。

うらやましいですね。

ひがんでも仕方がありません。

 

ひがん ⇒ 彼岸 ⇒ なす

ボーなす

面白いなす

 

よし!!

 

初ボーナスで、敬老の日のプレゼントを買うぞ!

そういう優しいあなたへ

 

初めてのボーナスで恩返し

 

の記事もいかがですか?

コメントをどうぞ