GWにアドセンス始めるならCocoonはかなりお勧めです!

GWにアドセンス

GW直前にGW記事ネタの投稿ってどうなのよ?

しかし、思った時が吉日!明日は明日の風が吹く♪

 

GWにアドセンスを始めるぞ!そういう強い信念のあなたへ向けて、無料なのにすごく使い勝手が良いWPテーマを紹介します。

 

もしGWが過ぎてこの記事を発見した人は、夏休みに向けて読み進めて下さい!

では行きます。

 

初めてのWPユーザーへオススメの無料テーマCocoonの紹介

いままで無料ブログで記事を書いてきて、そろそろ独自ドメインブログでも始めるか!!

 

GWは自宅でじっとこらえて、稼ぐブログを構築するぞ!!

 

その気持ち、応援します!

 

さて、ワードプレスのテーマって、何にする?

 

迷っているのでしたら、

Cocoonをお勧めします。

 

理由は

  • 無料だから
  • 2018年GW時点では最新テーマだから
  • 無料なのにフォーラムまであるから
  • まだユーザー『ライバル』が少ないから

 

もっとありますけど、絞りに絞っただけでもCocoonをお勧めする理由が4つあります。

 

※ちなみに、私がCocoonを紹介したところで、私にメリットはありません。

 

しいて言うなら、Cocoon記事の紹介で訪問者(PV)が増えたらイイな。という程度です。

 

アドセンスブログの命!記事タイトルの悩みCocoonで解消

アドセンスに限りませんが、記事タイトルは情報発信していく上では、めちゃくちゃ大切です。

 

記事タイトルが大切な理由

  • キーワードを入れる
  • キーワードは始めに持ってくると良い
  • 文字数は32文字以内
  • 数字を入れると良い
  • ひらがな・漢字・カタカナのバランス

 

など、他にもいろいろとあります。

きっとあなただったら、記事タイトルの重要性は、もっと知っているでしょう。

 

ブログ運営していくなかで、

最重要ポイントの記事タイトルの悩み事がCocoonで解消できました。

 

それがこれ!

記事タイトルの文字数

 

分かりましたか?

拡大します。

文字数:29

Cocoonでは、記事タイトルを打ち込むと、文字数がカウントしてくれます。

 

全角でも半角でも1文字は1文字とカウントされますが、この文字数が表示されるって、小さなことのようですごく便利です!

 

私は今まで5個しか他のテーマを利用したことは有りませんが、そのなかで、記事タイトルを打ち込むと文字数が出たのは、

 

Cocoonが初めてでした。

 

他の有料テーマとかだとあるのかもしれません。

ちなみに2つ有料テーマを持っていますが、それにも表示されません。

 

GWに気合を入れて始めるブログにCocoonが最適の理由

記事タイトルの重要性って、私は始めの頃知りませんでした。

 

その為、テキトーな思い付きで記事タイトルを付けていました。

これが間違いでした。

 

記事タイトルにキーワードを入れてとかありますが、

今回は、

文字数についてです。

 

スマホやPCで検索すると出てくる検索結果で、長すぎるタイトルだと、記事タイトルの後半は「…」と省略されてしまいます。

 

そこで、文字数が、31文字以内とか28文字以内とかありますが、結局のところ、

何文字で書いたかが重要です。

 

もっと具体的にいうと、

何文字で書いたかが瞬時にわかることが重要です。

 

以前、Cocoonを使う前の私は、記事タイトルを打ち込んだら毎回数えていました。

 

1,2,3,4・・・・

ギリギリ収まったとか、

「あれっ?数え間違えたかな?」

 

コレって、記事を書いていくうえで、

チクリチクリとストレスになっていくんですよね。

 

ただでさえ、記事タイトル&キーワード選定が苦手なのに、せっかく付けた記事タイトルが、予定の文字数をオーバーしてしまい、悩んで重要なところを省いてしまったりと。

 

文字数に対して気を使うと、肝心なキーワード漏れだったり、ギクシャクしたタイトルになってしまったり、ストレスが溜まります。

 

そこで、

文字数:29

打ち込んだ瞬間に文字数がでると、余計なところに頭を使わなくて済みます。

 

この機能、

私はすごくありがたい機能

だと感じています。

 

記事作成にオススメCocoonのビジュアル

ワードプレスを使って記事を打ちこむ時、

ビジュアルモードとテキストモード

使い分けしてますか?

ビジュアルとテキスト

文章を打ち込んでいる時のここ↑

ビジュアルとテキストの使い分け

 

Cocoonにテーマを変えてからは、ほとんどテキストモードを使うことは無くなりましたが、

過去記事をリライトする時は、テキストモードを使う時はあります。

 

そこで、

『おぉ!すげぇ~!!』

 

と思ったことがあります。

 

今までのSimplicity2も確かそうでしたが、

ビジュアルとテキストを切り替えると、記事のトップへ移動しませんでしたか?

 

それが、Cocoonでは、今ここで!

というところで、

テキストモードにすると、そのカーソルがある場所でテキストモードになります。

 

そして、修正をしたあとビジュアルモードにすると、同じところでビジュアルモードになります。

 

つまり、記事の先頭へ戻ることがないのです。

 

少し分かりにくい説明ですが、

一度試してみると分かってもらえると思います。

 

特に、広告タグやアドセンスコードの貼り付け、取り外しをする時などに便利です。

 

きっと、この使い勝手の良いところ

Cocoonユーザーだったら分かってもらえるはず!!

 

今ここで、テキストモード

テキストモード

テキストに変えても、記事の先頭へ移動しません。

 

再びビジュアルモードにしてみると

ビジュアルモード

カーソルがあるその場所へ戻ります。

記事を作成するにあたって、これもストレスが溜まらず素晴らしいと感じてます。

 

GWにアドセンスブログのまとめ

今までなかなか時間が取れず、この休みを使って、ブログを構築するぞ!というあなたへむけて。

 

つまり、時間が取れなかったのですよね。

 

ほんの数秒の事かもしれませんが、ちょっとしたことでストレスがたまりにくく、記事打ち込みに専念できるのが、Cocoonだと私は思っています。

 

そういう意味で、私はCocoonをおすすめします。

無料ですしね!

 

そして、ここまでCocoonの事を私がすすめても、私には特別なメリットはありません。

 

言い忘れました!

Cocoonにしてからほとんどテキストモードを使わなくなったって話しですが、便利な機能が施されているからです。

 

便利な機能については

副業ブログに最適!Cocoonの機能と稼ぐ方法を紹介

の記事をご覧ください。

コメントをどうぞ