副業でブログ運営!文字サイズってどれくらいがいいの?

ブログ運営のポイント

ブログ運営についての内容です。

隙間時間や休日を使って、コツコツと副業ブログ構築を目指しましょう!

 

ところで、あなたのブログで『文字サイズ』っていくつにしてますか?

 

私の場合は、

PCでは18px

モバイル端末では16px

を標準サイズとして運営しています。

あなたはどれくらい?

最適な文字サイズってあるの?

このサイズが最適!

という、完全無欠なサイズ

ありません。

 

なぁ~んだよ。

それじゃぁ答えになってないじゃん!

 

管理人
管理人

そう言って、閉じないで下さい。

完璧なサイズはないけど、おすすめサイズはあるので、この先をご覧ください。

 

納得出来なかったら、すぐに閉じるからな!

 

ということで、ブログ運営で特に

『副業ブログ』に向いている

フォントサイズを紹介していきます。

 

見やすいと思われるサイズが最適

訪問者に向けて、訪問者目線で、訪問者が読みやすいサイズで…

 

と、シツコイくらいに言いますが、

やっぱり訪問者にとって見やすいサイズが一番ってことだと私は思います。

 

そこで、ランク付けをすると、

 

★★★『最後まで一気に読めた!』
★★『見やすいぞ!』
★『読んでて、なるほど』

 

そう思ってもらえるのがいいですよね。

 

逆にこうなるとどうでしょう?

 

▼『ちょっと目が疲れるなぁ』
▼▼『どこまで読んだか分からん!』
▼▼▼『ゴチャゴチャしててもうイヤ!』

 

たとえ内容が凄く良いこと、分かりやすいことを書いてあっても、見た目が残念だと、その場で離脱されてしまいます。

 

 

そうそう、だからどうすんのさ?

管理人
管理人

それなら読者の環境を知って、それに合わせよう!

 

続いては、読者の環境について調べてみます。

 

訪問者の環境【端末】を知る方法

訪問端末

副業でブログ運営している方でしたら、

グーグルアナリティクスは設置していますか?

 

アナリティクスを設置しておけば、訪問者がどのような端末で見てくれてるか、分かります。

 

調べ方については、

アナリティクスを開いて、

  1. レポート
  2. ユーザー
  3. モバイル
  4. デバイス

 

と辿っていくと、自分のブログへ訪れている端末情報が分かります。

 

訪問者環境を知ったらどうするの?

 

訪問者端末を知って、見やすい文字サイズを見つけよう!

訪問者がどのような端末で読んでくれてるかは、アナリティクスで知ることが出来ます。

 

そこで、訪問者上位の端末に合わせた文字サイズが、あなたのブログにとって最適な文字サイズです。

 

読んでくれてる訪問者へ合わせた文字サイズにするってことか。

 

そうですね。

読んでくれてる訪問者へ合わせた文字サイズにしましょう!

 

実際にその端末を使っている人を周りで見つけて、

『私のブログ文字ってどう?』

と、聞いてみると訪問者の生の意見を聞けます。

 

すると、

 

『ちょっと字が小さいな』

『漢字が多すぎて読みにくいな』

『凄く見やすくて、ストレスなく読めたよ!』

 

きっと、様々な意見が聞けるはずです。

 

ということは?

 

管理人
管理人

ユーザビリティ性に優れたブログを目指すってことですね。

 

ユーザビリティ性に優れてくると、グーグル先生の評価も高まり、その結果、検索上位へ浮上してきます。

 

もし、まだブログを始めたばかりでアナリティクスを設置してないんだったら、早めにアナリティクスを設置しましょう。

 

ブログ運営してる人へオススメなアナリティクス設置方法

一回くらいは、アナリティクスの本を読んでみことをお勧めします。

 

読書が苦手な私でも、パラパラとめくるように2冊くらいは目を通しました。

 

そこで感じた素直な気持ちは

 

読んでて、眠くなる!
アナリティクス関係の本ってけっこう高い!!

そう感じてしまいました。

 

それだったら、ネットで

『アナリティクス 設置方法』

 

と検索すれば、いくらでも出てきます。

そこで自分でコレ分かりやすいな!

 

と、思ったページを参考にアナリティクスを設置して、チェックするべきポイントだけを抑えておきましょう。

 

副業としてブログを運営していく為には、特に限られた時間内に訪問者の目線に合わせること。

これが大切になってきます。

 

訪問者の欲しい情報を提供していくことが非常に大切です。

 

その為には、グーグルサービスで無料のGoogleアナリティクスを是非、設置しましょう。

 

訪問者の動向が分かります。

 

ネットで探してもよく分からないアナリティクス!

ネットで使い方や抑えるべきポイントを探しても、よく分からない!

 

もしくは、1冊くらいは本で、何度も読みながら進めたい!

 

そういう人へオススメな本を見つけました。

ネット社会は、情報の入れ替わりが非常に早いですからね!!

発売が2018年3月下旬と最新情報で読みやすい本の紹介です。

 

マンガで分かるアナリティクス

アナリティクスを勉強したい
でも…

  • 難しいことは苦手
  • 算数の教科書みたいなのはムリ
  • アナリティクス設置はしたけどよくわかんない
  • 本はいつも読んでわかったつもりになっちゃう

そんな人におすすめの一冊です。

 

つまり、訪問者に合わる為には、訪問者を知るってことですね!

 

アナリティクスとはわかったから、文字サイズは?

管理人
管理人

あなたのブログによっておすすめするサイズは違ってきます。

 

副業ブログでおすすめの文字サイズって?

ブログのタイプ別に文字サイズを考えてみましょう。

 

旅行関係の記事を書いている場合

旅行関係の記事といっても、誰に向けて書いた内容ですか?

 

また、記事のなかで一番伝えたいことは何ですか?

誰に読んでもらいたいのですか?

 

『子供も巣立ち、ちょっと年配のご夫婦へ向けた』おすすめ記事を書いているとします。

 

すると、訪問者はきっと、

老眼の可能性が高いですよね!

 

それだったら、見やすい文字サイズって比較的大きめだと、想像できるでしょう。

 

また、若者言葉で書くより、

時々『四字熟語』や『ことわざ』を文章の中へ入れたりすると、共感を持ってくれるはずです。

 

ゆっくりと、のんびりできる空間や、穴場スポットを紹介(旅行案件広告)していくと、成約に繋がる可能性が高まると思いませんか?

 

その時の文章で、小さい文字サイズでギッチリ詰まっていたら、どうでしょう?

 

せっかく

『ゆったり・のんびり』

紹介してても、信ぴょう性に欠けてしまいます。

 

小さな子供を持つ子育て世代のママへ向けた記事

子供が小さくて若いお母さんが今、検索しています。

 

そして、あなたの記事へたどり着きました。

その時の心境を想像してみましょう。

 

小さな子供が病気にかかってしまった

そういう時って、お母さんはどのような気持ちでしょうか?

 

急な発熱!

原因って何?

なんか発疹があるけど、

これ何??

 

きっとお母さんだったら、症状がわかる写真や絵、詳しい情報が欲しいですよね。

 

さらに、ざっくりとした内容だったらきっと

『役に立たない!!』

 

そう言って、すぐにページは閉ざされてしまいます。

 

多少ギッチリ詰まった感じの文章でも、内容が読んでて、手に取るようにわかることが書いてあったら、きっと最後まで読んでくれると思いませんか?

 

だって、我が子の状態を早く正確に知りたいから!そして、対策をとりたいから。

 

 

ブログへオススメの文字サイズまとめ

運営しているブログによって、オススメの文字サイズは違ってきます。

 

まずは訪問者がどのような端末で読んでくれているのか、何を目的に訪問してくれてるのか。

 

そこを把握しましょう。

 

その為には

  • 訪問者を知る⇒アナリティクス設定
  • 訪問者が読みやすいサイズにする

 

簡単な内容で、特別な事は何もないですが、

『シンプルで見やすい』のが

一番の文字サイズだと私は思います。

 

ちなみに、今私が使っている

WPのテーマ、Cocoon では

PCで見た場合は18pxに、

モバイルで見た時は16pxに設定しています。

 

以上、ブログ運営時の文字サイズについてでした。

最後まで読んで頂き有難うございました。

 

<<あなたにオススメの記事>>

副業ブログに最適!無料WPテーマCocoonの紹介

コメントをどうぞ