効率の良い内部リンクの繋ぎ方

効率の良い内部リンク

ブログ運営で効率の良かった、内部リンクの繋ぎ方を記事にして行きます。アドセンスブログの二つ目に活かしていこうという内容です。

 

もし、アドセンス審査に最近合格したばかりという方が見てくれていたら、私がすごく躓いていた内容なので、参考にしてもらえるかもしれません。

では、いきます!

 

関連記事の数を始めに決めて効率よく繋ごう!

今までは、記事をいくつか書いて行くと、

「あっ!これ、あの記事と関連してる」

と思ったら、記事の途中や記事の最後に関連記事として紹介してきました。

 

ちなみに当ブログは、「ごちゃ混ぜブログ」なので、全然違う分野の事を書いていることが良くあります。

 

そこで、先ほどの様に、

「あっ!これ、あの記事と関連してる」

と思って内部リンクで繋いだのは、失敗でした。

 

理由は、アクセス解析を見ていると、自分では関連記事と思って貼った内部リンクの記事がほとんど読まれていないからです。

 

その対策として、

「始めに関連記事を3つ書く!」

と決めてしまうことです。

記事数が4つでも、5つでも構いませんが、

ポイントは始めに決めてしまうことです。

 

そうすることで少なくとも、3つの記事は繋がりが持てます。

1人の訪問者が3つの記事を読んでくれる可能性が高まるからです。

 

効率良く次の記事を読んでもらう方法

1つの記事を書く時は、1人の人へ向けた内容を書くのは、ブログを運営していくうえで、大切なことです。

 

そして、1つの記事で伝えたいことは1つ。

ところが、その人へ伝えたいことがもう1つある時は、始めの記事を一度完結させて、次の記事を用意します。

 

そこで、つづきの○○については、この記事で紹介していきます。

 

というように、書いて行ったほうが、結果的には1人がより多くの記事を読んでくれます。少ないながらも、このブログ『副ブロ』内ではそういう傾向がありました。

 

ドラマやアニメで、

続きは次週!

だったり、

はたしてこの先どうなる?!

のようにして、次の記事へ内部リンクで繋いでいきます。

そうすることで、次が気になって続きも読みたくなりませんか?

 

 

全ての記事が入口はウソ!入口は1つで十分です

アクセスの集め方やキーワード、ブログ運営を学んでいると、1つ1つの記事全てを入口と思え!

 

と、いったことを聞いたり学んだことは有りませんか?

ですが、私は入口は1つの記事で十分だと実感しています。

 

理由は、その方が記事が書きやすいからです。

記事かなかなか書けなくて手が止まってしまう方が、良くありません。

 

1つの入口で、3つから5つくらいの記事のグループをいくつも作っていくようなイメージです。

 

もし、関連記事としてかいた2つ目の記事へ初めて訪問してくれた時は、

この記事は

新規ブログでアクセスを集める方法

について、3つに分けて書いた記事の3つ目です。

 

と言ったように、訪問者が分かるようにしてしまうのも良いでしょう。

そこで、前の記事が気になったら、1つ前の記事へ戻って読んでくれる可能性が高まるからです。

 

その時の注意点!

内部リンクの貼り方として、移動にしておきましょう。

 

別窓で開くようにしてしまうと、訪問者のスマホやPCなどで、いくつも窓を開かせてしまうことになり、訪問者の端末に余計な負担を与えてしまいます。

 

少しでも訪問者(読者)の負担(端末が重くなること)が少なくて済むようにした方が、良いでしょう。

 

私の場合、内部リンクをクリック(タップ)するたびに新しい窓が開くと、多少なりともストレスを感じます。

 

しかし、自分ではそれが出来て無かったことは、

大きな反省点です。

 

 

テンポの良い記事で内部リンクを繋ごう!

1つの見出しの中で、200~300文字程度で完結できるようにして、

 

次の見出し ⇒ 次の見出し ⇒

次の見出し ⇒ まとめ

 

と読み進められるように、テンポよく書いて行くと、

読者にも飽き起こりにくくなります。

 

これも、現在私の反省点です。

 

今まで他の人の記事を読んでて、つい読みいってしまう記事って、非常にテンポよく書かれていることが多いです。

 

そして、

「あっ!」

という間に記事の最後まで読み切ってしまい、続きの関連記事も読んでしまいます。

 

効率よく内部リンクで繋ぐまとめ

  • 関連記事数を始めに決めてしまう
  • ドラマやアニメのように、続きは次週!と内部リンクで繋ぐ
  • ブログへの入口は1つでOK!
  • テンポよく、見出しを使う

これら4つの事を意識して書いていって、複数の関連記事をまとめて1グループとして書いていく。

 

その方が、ブログ全体のパワーが弱い、

新規ドメインでの初期の段階では、良かったと実感しています。

 

今回は、

『新規ブログでアクセスを集める方法』について、

  • アクセスが全然集まらない失敗記事
  • 効率の良い内部リンクのつなぎ方

の合計3つの記事でまとめてみました。

 

これから二つ目のアドセンスブログとして、近く立ち上げようとしている為の

自己調査結果です。

 

再び、ブログの初期の段階で躓かない為に、もう少し理解を深めてから、挑戦したいと思います。

 

最後まで読んで頂き有難うございました。

 

途中から読んで頂いた方は、

新規ブログでアクセスを集める方法』から繋げてご覧ください。

コメントをどうぞ