独自ドメインでアフィリエイトブログを作る方法

ワードプレスでブログ運営

独自ドメインでアフィリエイトブログを作るにあたり、知っておきたい独自ドメインの特徴と強みを紹介します。

 

これから独自ドメインを取得し、レンタルサーバーを借りて、アフィリエイトブログを運営していくあなたへ向けた内容です。

 

気になったところ、参考になるところがありましたら、是非、活用して下さい。ここから先は『ワードプレスでアフィリエイトを絡めたブログ』を作ることを前提として進めていきます。

 

独自ドメインブログで効果のあった方法やダメだった方法を、当ブログ200記事達成の節目として、この1記事で出来る限り紹介して行きます。

 

そのあとは、次の300記事へ向けて突っ走ります!!

それでは長くなりますので、宜しくお願い致します

 

これだけ知ってればOK!「独自ドメイン」とは?

自分の名前は?

この記事へ到着してくれた方だったら「独自ドメインとは?」なんて、今さらだと思いますので簡単に説明します。

 

例えば blogaffili39.com これは当ブログの独自ドメイン名です。

青文字をクリックもしくはタッチすると、当ブログのトップページへ飛びます。

 

一般的に ○○○.com △△△.net だったり、自分で決めた好きな文字のアドレス名を独自ドメインといいます。日本語でも作ることができます。

 

独自ドメインを取得する為には、費用がかかります。また、費用は10円で買えるものから1万円以上するものだったり、ピン切りです。

 

それで、実際のところ何なの?

簡単に言うと、自分の名前だよ

なるほど!

他には?

お金が必要ってことだね!

カネが必要なのか!

私が使っているバリュードメインでは、この記事を書いている時の状態はこの様な価格でした。

 

 

独自ドメインとして、覚えておきたい事

  • 独自ドメインは簡単に言うと、自分の名前
  • 独自ドメイン取得にはお金が必要!
  • 10円から買うことも出来る

ということが伝えられれば満足です。

 

次行きます。

 

独自ドメイン運営の為のレンタルサーバー

独自ドメインを取得して、自分の名前を登録しました。次はそのドメインを運営していく為のサーバーが必要です。

 

つまり、名前を使う為の土地が必要ってことです。

 

難しく考えずに、身近な例えで言うと?

  • 携帯電話を使う為に契約する。
  • 自宅でインターネット回線を使う為に、プロバイダーに契約する。

中古ショップで携帯電話を買いました。

電気屋でパソコンを買いました。

これらをインターネット環境で使えるようにしたい。

 

それと同じような感じです。

 

独自ドメインでアフィリエイトブログを始めようとしているのでしたら、きっと私よりも、もっと詳しい方も多いでしょう。

 

それで、どこがおすすめ?

私は比べたことは無く、レンタルサーバーとかの知識もあまりありませんが、いくつか調べた中で、エックスサーバーが人気だったので、エックスサーバーを使っています。

 

今のところ何か問題は起きたことは特に有りません。

 

ところで、他の人が使ってるサーバーがどこか調べられるの?

簡単に出来るよ!

どうやって調べるの!?

SEOチェキってのがおすすめだね!

SEOチェキってなに?

登録も必要なく、自由に使うことが出来る無料のサイトです。

 

使ってみたい!

と思った方は

 

ブログの順位を簡単に調べる方法

の記事で紹介しているSEOチェキの画面で順位以外にレンタルサーバーも確認することが出来ます。

 

ライバルのサーバーをチェックする方法と注意点

SEOチェキの画面

SEOチェキで自分のブログ「副ブロ」を調べてみた結果

こちらは、私のブログをSEOチェキで調べた結果です。

 

ドメインを2017年4月1日に取得して、エックスサーバーで運営していることが分かります。

 

このように、気になるサイトがあったら調べてみると、その記事はいつから作られているのか、またサーバーはどこなのか、キーワードによる順位まで調べることが出来ます。

 

ここで1つ注意点あります。

 

他人(ライバル)のブログチェックに時間をかけ過ぎない事!

 

独自ドメインで運営を始めたばかりの人が、なかなか上位表示されない時期に、SEOチェキを使って他人のブログばかり調べている。

 

そんなことをしてても、自分のブログは成長して行きません!

ここでは、こういうものもあるんだなぁ。

程度に留めておいておきましょう!

 

ライバルチェックする目安として

  • 自分のブログへ毎日アクセスが集まり始めてから
  • 記事を100記事かいてから
  • 3ヶ月くらい毎日1記事投稿続けてから

 

どれほど良い記事を書いても、どれほど良いキーワードを見つけられても、まだ新規ドメインで運営期間が短い時(3ヶ月未満)はなかなか上位表示してくれませんし、アクセスも一時的に過ぎません。

 

レンタルサーバーについては、調べていくときりがないのでこの辺で。

 

続いては、独自ドメインの特性について経験から得た内容に移ります。ここから先は、この記事で伝えたい事の2つの柱の1つ目です。

 

独自ドメインで運営の強み

当ブログでは、独自ドメインや新規ドメイン関係の記事をいくつか書いています。

 

ドメイン関係の記事で狙っているキーワードは

  • 独自ドメイン
  • 新規ドメイン

まさにこの2つです。

 

その中でアクセスが多めなのは、

 

これら4つの記事です。独自ドメインや新規ドメイン関係で合計19記事、書きましたが、他の15記事はほとんどアクセス数がありません。

 

記事の内容が、自己満足な内容で訪問者の為になる内容ではないからでしょう。

 

200記事も諦めずに書いていると、過去に自分で書いた記事を第三者目線で読めるようになります。

(だって記事を書いた当時の記憶、はっきり覚えて無いですから。)

 

このようにある程度経ってから、先ほど触れたSEOチェキで自分の記事をチェックしてみます。

 

調べた記事は

この記事です。正式な記事タイトルは

 

「新規ドメイン6週間後、全然アクセスが集まらない不安」です。

 

キーワード設定は

「独自ドメイン 不安」です。

 

ここで登場!SEOチェキ

検索順位を調べた結果

SEOチェキで検索順位を調べた結果

3つまでキーワードを入れて調べることが出来るので、

  • アクセス集まらない
  • ブログ アクセス 不安

このキーワードでも調べました。

 

記事を投稿した時は、圏外だったり80位あたりだったりでしたが、この度久しぶりに調べてみたところ、

自分でもビックリです!

 

中でも

「ブログ アクセス 不安」

この3つのキーワードで検索した結果の順位が驚きです!

だって気が付いた3位になっているんですよ!!!

 

きっとインデックス数(関連記事の総数)が少ないんでしょう?と思い、自分で検索窓へ入れて調べてみたところ・・・

 

さらに驚き倍増です!

↓ ↓ ↓

「ブログ アクセス 不安」で検索した結果

「ブログ アクセス 不安」で検索した結果

これが独自ドメインの強み?!

 

なんと、「1,270,000件」もある記事の中から、2位と3位に自分の記事が出てくるではないですか!?

 

うっそ!?マジで?

試しに検索してごらん?

あっ、ほんとだ

ねっ!自分でもビックリしたよ!

今になって自分で読み返しても、それほど文字数多いわけでもないし、凄い!というような内容は全然ない・・・

でも、検索上位へ来ています。

 

検索順位が上位へ上がった本当の理由

正確な答えは分かりません。

 

ただ、思い当たる理由は

  • ブログ
  • アクセス
  • 不安

この3つに関する記事をいくつも書いているからだと思います。そういう意味では、ほとんどアクセスが集まっていない14つの記事も陰ながら支えてくれているのでしょう。

 

そのことから

「新規ドメイン6週間後、全然アクセスが集まらない不安」

 

というタイトルの記事が上位表示してくれてるのだと思います。

 

ここで1つ注意点です!

アクセスがほとんど集まっていない記事は、消さずに残しておく

私の場合、よほどでない限りは記事を削除しません。

 

ただ、この意見については賛否あると思います。

しかし、個人ブログとしてやっている程度だったら、記事を削除して記事数を減らすより、例えダメ記事でも残しておいた方が良いと思います。

 

よほど納得がいかない記事の内容だったら、気が向いたときに記事の中身を書き直せば良いわけですからね。

 

アクセスが集まらない記事でも、きっとなんらかのパワーを送ってくれてると信じることにしましょう。

 

ドラゴンボールの元気玉のイメージ?

悟空:みんな!オラに元気を分けてくれ~!!

ヤムチャ:俺なんかで良ければパワーを使ってくれ

悟空:みんな!ありがとう!!!

みたいな感じ??

ヤムチャファンの方、

ゴメンナサイ<m(_ _)m>

 

このまま上位表示を保ってほしいです。

 

さらに、

3ヶ月100記事を効率よく進める方法

という記事を後から書きましたが、この記事の方が時間が経つとよりアクセスを集めてくれるのではないかと、にわかに期待しています^^

 

必要不可欠!独自ドメイン運営

もし、アドセンスブログを運営していくのでしたら、もう独自ドメインでなければグーグル先生は認めてくれません。

 

この先の記事内容「アフィリエイトブログを作る方法」で触れていきますが、アドセンスブログを運営するためには、独自ドメインは必要不可欠です。

 

また、面白いことに

当ブログのアドセンス関連記事は

これら3つ書いていますが、どの記事もだいたい連休初日の夜中あたりから訪問者が増えて、連休が明けた直後はほどんどアクセスされません。

 

このように、独自ドメインで運営していると、始めは全くわからなかった訪問者の流れなど、アクセス解析を使ってなんとなくわかるようになってきます。

 

独自ドメインで初期の設定は難しくて大変ですが、たくさんググって調べていくうちに出来るようになります。

 

初期設定を一度済ませてしまえば、あとは記事を投稿することに専念!

  • 新規ドメイン
  • レンタルサーバー
  • ワードプレス設定
  • アクセス解析(アナリティクス)設定

など、これらの設定が始めに必要となります。

 

私の場合、一度済ませて時間が経つとほとんど忘れてしまいました。

 

しかし一度経験しているので、分からなくなったらまた調べれば良い。そんな気持ちで、こうして200記事まで成長出来たブログを運営しまいます。

 

話しが右往左往してしまいましたが、簡単に言うと

独自ドメインの特徴は、

『続けてると成長する』です。

 

ここから先は、この記事の2つ目の柱、アフィリエイトブログについての内容に移ります。




アフィリエイトブログとは

ブログを使って収入を得たいのであれば、それはブログアフィリエイトがおすすめですね!

 

収入へ繋げる方法として

  1. 広告主と提携して、広告を貼らせてもらう。
  2. 貼った広告をクリックしたり、スマホやタブレットでタッチして、広告ページへ飛び、飛んだ先の商品で購入や受講などアクションへ進むと、その数%だったり、広告主が決めた金額をもらえる。

これは、成果報酬型アフィリエイトです。

 

ASPに申請登録する方法で、ここまで読み進めてくれている方だったら今さら説明する必要は、ないですかな?

 

もう一つは、クリック報酬型のアフィリエイトでその代表的なのがGoogleが運営している「アドセンス」です。

 

クリック報酬型のサービスは他にもありますが、当記事ではアドセンスに限定して進めていきます。

 

つまりここから先のブログアフィリエイトの内容は、

  • 成果報酬型
  • クリック報酬型

これら2つの内容を進めていきます。

 

独自ドメインブログアフィリエイト

を進めていくなかで、効果のあった方法とダメだった方法を紹介して行きます。

 

ブログアフィリエイトで効果のあった方法

無料ブログを使って、物販ブログを数多く作る方法を当ブログ内で紹介しています。

 

物販ブログの記事の書き方

 

この記事を再び登場SEOチェキでチェックすると

1位表示になっています。

狙うキーワードは

  • 物販ブログ
  • 記事

の2つです

SEOチェキで調べた結果

ホントかな?とおもったので、実際に検索エンジンで調べてみました。

 

「物販ブログ 記事」の2つのキーワードで検索!

で、結果どうだったの?

ほんとだ!1位になってる?!

その結果がこれ↓です。

物販ブログ 記事

「物販ブログ 記事」 で検索した結果

 

6,590,000件ものインデックス数の1位になっています!これには驚きです。

 

まぁ、いつグーグルのアルゴリズム変動で順位が落ちるかは分かりませんが、この記事を書いている時点では、

 

「1位」

になっています。

 

ブログアフィリエイトで成果を上げる為には、この記事の様に検索順位を出来るだけ1位になれるようにしていきます。

 

だけどさぁー、1位にするのが大変なんじゃない?

そうですよね、そこでとっておきの方法が有ります

なんか、怪しくない?

簡単すぐに!とかでなく、地味で面倒な方法だから怪しくはないですよ。ただ、めんどくさいです!

めんどくさいのか・・・

 

検索上位を狙うめんどくさい方法

見た目は簡単、たった4ステップで上位表示が狙いえます。

  1. まずは上位表示させたい記事投稿
  2. 関連記事を複数投稿(多いほど良い)
  3. 初めに投稿した記事を丁寧に修正する
  4. 関連記事から内部リンクパワーを送る

以上の方法で、上位表示されやすくなります。

 

ただし、強烈な専門記事ばかりのジャンルだと、太刀打ちできません!

 

例えば料理でいうとクックパットとか、そういう強者ばかりがいるキーワードからはずらしておいた方が、良いでしょう。

 

それでは、さっそく説明して行きます。

 

めんどくさいけど上位表示させる方法の説明

1.まずは上位表示させたい記事投稿

例として、今読んでもらっている記事で説明していきます。

今読んでもらっているこの記事は、半分くらい書いて一度投稿してしました。

 

投稿することで、

独自ドメインでアフィリエイトブログを作る方法
独自ドメインでアフィリエイトブログを作るにあたり、知っておきたい独自ドメインの特徴と強みを紹介します。 これから独自ドメインを取得し、レンタルサーバーを借りて、アフィリエイトブログを運営していくあなたへ向けた内容です。...

という記事が、ネット上へアップロードされます。

 

アップロードすると、グーグルやBingなどの検索エンジンのクローラーが巡回してきてくれ、インデックスが始まります。

 

この時は、ただ単に登録されただけです。

 

しかし、登録されない事には始まりません。

 

登録されるイメージについては、

100記事を効率よく進める方法

の記事でビー玉を例にした内容で書いてますので参考にして下さい。

 

2.関連記事を複数投稿(多いほど良い)

つづいては、投稿した記事に関連する内容の記事をどんどん投稿して行きます。文字数は1000文字以上で書いた方が良いでしょう。

 

ちなみに今回私がとった方法は、すでに「独自ドメイン」や「新規ドメイン」関係の記事を投稿しているので、それらの過去記事を使います。

 

3.初めに投稿した記事を丁寧に修正する

ここからは少し重要です。

初めにインデックスしてもらう為に、記事を投稿しました。

投稿後でかなわないので、出来るだけ早く丁寧な記事へ修正して行きます。

記事投稿後から記事を追記して、誤字脱字などを修正しています。

 

4.関連記事から内部リンクパワーを送る

さきほどの2の内容、関連記事をいくつか投稿した記事が溜まってきたら、それらの記事から内部リンクを送ります。

 

その後、内部リンクにより自分の記事内から、上位表示させたい記事へ訪問者が流れてくれます。

 

その訪問者様は、すでに自分の記事を読んでくれている。

読んでくれてるので、読者の為に貢献出来ている可能性が高い。

その人が次の記事を読みに行ってくれてる。

 

訪問者の気持ちをよく考えると、中途半端な記事の内容では失礼ですよね。

その為、

『3.投稿した記事を丁寧に修正を加える』

を忘れずに!!

 

 

始めに読んでくれた記事の内容だって、「なぁ~んだ。」となってしまいます。

 

そうならない為にも、一度投稿してインデックスさせた記事は、出来るだけ早く丁寧に修正して、完成させるようにしましょう。

 

ここでポイントです!

1つの関連記事から1回だけ内部リンクを送ります。関連記事がすご~く長い場合は、2回や3回内部リンクを送っても良いと思いますが、1回送れば十分です。

 

内部リンクって何?

それだったら、内部リンクで上位表示の記事を参考にしてね!

OK!

簡単に言うと、自分のブログ内で違うページを教えてあげることです。

結構めんどくさいけど、この方法は、私なりに効果はありました。

 

つづいては、ダメだった方法の紹介です。

アフィリエイトブログで良くなかった方法とは

良くなかった(ダメだった)方法は、

やみくもに商品をずらずらと並べていく方法です。

 

これは、言うまでもありませんね。実際に試したところ、あっという間に圏外へ飛ばされてしまい、訪問者も訪れてくれなくなりました。

 

また、他人の記事を参考にしてそれを少し自分なりに書き足したような記事もダメでしたね。

 

何かを知りたくて検索して、順位が50位や100位よりもっと下の方の記事をいろいろと見ていたところ、

「あれっ?これ、たぶん検索上位の○○の記事をパクッテるな?」

というものもありました。

 

人が見て「あれ?」

と思う記事と内容は、検索エンジン側でも見抜いてくれるようです。というか、凄い技術です!

 

単なる文章ではなく、文章から伝わる感情まで判断されているのではないでしょうか?人工知能機能??

 

これらを踏まえたうえで

アフィリエイトブログで効果的な方法とは?

  • 1つの商品について徹底的に調べて紹介する

この方法が良かったと思います。

 

紹介するために複数の記事(複数のキーワード)でメリット・デメリット・実際に使った感想・思わぬ発見などを書いて行きます。

それぞれの記事では、商品を紹介(押したり)しません。

 

複数書いた記事を内部リンクで繋ぎ、商品の特徴を一通り伝えられるようにして、

最終的に商品を紹介している1つの記事へ内部リンクを貼ります(内部リンクを送ります)。

 

商品を紹介している記事では、実際に購入するときに「ストップのかかるポイント」の説明を加えてあげると良いでしょう。

例えば、

  • 返品可能か?
  • 支払い方法は何があるのか?
  • 郵送されるまでどれくらいかかるのか?
  • 価格はどうなのか?

いざ、買おう!と思った時に気になる内容です。

あとは広告サイトの入口だけを載せておく。

 

このような形で、何らかの反応はあると思います。

 

続いてはアドセンスについていきます。




アドセンスでブログアフィリエイト

ここまで読んで頂けたのでしたら、アドセンスとは?なんてことは飛ばします。

 

アドセンス広告って、今はほとんどの記事に付いているような気がします。

ほとんどと言っても、検索して1ページ、2ページ目くらいに出てくる記事のほとんどの事です。

 

アドセンスでは、純粋にアクセス数に比例してその対価が変わってくると感じています。

 

ところが、記事の内容によってもアクセス数に違いがあるので、そこを使い分けると、季節問わず平均的なアクセスが見込まれます。

 

例えば、

季節問わず、日常の内容

  • 靴ずれ
  • 子供の癖や自分の癖
  • 洗濯物
  • ドライヤーの掃除方法

 

季節的な内容のこと

  • お正月や盆
  • 子供の夏休み
  • クリスマスや七五三
  • 結露
  • 卒業や入学

 

学んだこと

  • 何か資格の勉強をしてて学んだこと
  • レッスンやジムで嬉しかったこと
  • 身近な人から教えてもらって「なるほど!」と思ったこと
  • 職業先での経験談

 

お出かけ先の情報

  • 家族旅行へ行って感動したこと
  • 車でいつも渋滞する場所の回避方法
  • 近所へ散歩で

などなど。

 

記事によって広告が違うアドセンス

アドセンスで表示される広告は、記事の内容によっても変わってきます。そのような特性を考えると、

 

お財布のひもを握っている人へ向けた記事

を投稿していく方がクリック率や広告単価も高くなるのではないでしょうか?

 

広告主側の視線で考えると、当然と言えば当然のことですよね。

 

アドセンス審査が通らない時は、

アドセンス審査で不十分なコンテンツの対策方法の紹介

で、まとめてみましたので参考にして下さい。

 

アドセンスについては、審査に通過した後でも注意が必要です!

その為、

常に「自分の子供と一緒に読める記事」を目指していきましょう。

 

独自ドメインでアフィリエイトブログを作るまとめ

今回は自身のブログで200記事達成ということもあり、今まで書いてきたなかで学んだことを書いてみました。

 

初めてブログを始めた時は、もちろん無料ブログからでした。文字数も400文字書くのに1日かかってたことだってあります。

 

しかし、200記事も書いてきたら

(無料ブログや他のブログも含めるとたぶん500記事以上)

気が付いたら、8500文字以上もの長文の1記事を書けるようになってしまいました。

 

ブログの更新をめげずに続けていると、すっかり習慣となって、ここ数ヶ月では1週間サボった時はありません。

むしろ、3日間記事を書かないでいると、落ち着かなくなってしまうほどです。

 

ここまで読んでくれてる人は、本当に極わずかだと思います。それこそ1ヶ月に1人や2人かもしれません。

いや、1年で1人も居ないかもしれません。

 

それでも、ここまで読んでくれたのですから、きっとあなたも独自ドメインの強み(メリット)は少なからず、感じてもらえたと思います。

 

私もここまで記事を重ねてくることができたので、次は300記事を目標に、八王子・立川を中心とした内容の記事だったり、日常的なことだったり、一つの事に特化しない記事を書いて行こうと思います。

 

アフィリエイト関連の記事も書いてきましたが、少し違っていました。

 

201記事目からは、

読んでて読者の為になる、読んでて楽しくなる。

書いてて楽しくなる。

 

そのような記事を書いていきつつ、そのなかで本当に良かったものだけを紹介(アフィリエイト)して行こうと思います。

 

たぶん、私の中での変化点は

100記事あたりを投稿した時に読んだ

知ってしまうと恥ずかしくてたまらない!禁断の書籍

で紹介している本だと思います。

 

最後まで読んでいただき、

本当にありがとうございました。

コメントをどうぞ